3次元計測システム

3D イメージング解析システム TAS7000

概要

3Dイメージング解析システムTAS7000は、テラヘルツ波が有する特徴を最大限に活かした3D測定解析が可能です。測定対象物内部の構造情報や特定成分の濃度分布などを非破壊で解析できます。ディーゼルエンジンの排ガスを浄化するDPF内部に堆積する粒子状物質(PM)の濃度分布等を2D・3Dで可視化します。

特徴

【セラミック・フィルタの新たな非破壊解析法】
ディーゼル・エンジンの排気ガスを浄化する後処理システムの主要部品にはDPF (Diesel Particulate Filter:セラミック・フィルタ) が使われています。最適な後処理システムを開発するためには、DPFに堆積するススやアッシュなどのPM (Particulate Matter: 粒子状物質) の解析が重要です。TAS7000ではDPF内部のPM分布を非破壊かつ3D (Three-dimensional) で解析することが可能です。

■3D濃度分布解析による品質向上に
 任意部分の濃度分布解析 [g/L] が可能です。ススむらやアッシュ層の厚さ、
 構造変性部等の情報が得られるので、後処理システムの品質向上が期待できます。

■開発効率の向上に
 DPFを破壊することなく解析が可能となるため、短時間に結果が得られます。
 同一サンプルでの評価を継続することで、経時的な変化を追跡できます。

この製品についてお問い合わせする

企業名
ご担当者名
メールアドレス
ご連絡先
ご質問内容