センサ

ロータポジションセンサ

概要

永久磁石同期モータのロータ位置検出センサです。
ステータ側に取り付けるセンサ本体とロータに取り付けるターゲットロータから構成されます。
うず電流を利用して、ターゲットロータのパターンをセンサ内部のコイルインダクタンス変化として読み取ります。
 

特徴

■ 特徴

a.小型軽量でレイアウト自由度が高い
b.モータ内部電磁ノイズの影響を受けにくい
c.偏心・軸ぶれなどにロバストな特性
d.サイン/コサイン2相アナログ出力



■ 特性

a.検出精度 TYP:0.5度/電気角(rms値)
b.動作温度範囲:-40~+140℃

PDFダウンロード

この製品についてお問い合わせする

企業名
ご担当者名
メールアドレス
ご連絡先
ご質問内容