検索結果

「#STマイクロエレクトロニクス」の検索結果

車載・産業アプリケーション向けに柔軟性に優れた高電圧オペアンプを発表【STマイクロエレクトロニクス】

2022年6月15日    車載・産業アプリケーション向けに柔軟性に優れた高電圧オペアンプを発表    STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、低消費電力の汎用デュアル・オペアンプ「TSB622」を発表しました。同製品は、車載・産業アプリケーションの堅牢...

機械学習コアを内蔵した初の車載用MEMSモーション・センサを発表【STマイクロエレクトロニクス】

2022年6月2日    機械学習コアを内蔵した初の車載用MEMSモーション・センサを発表    STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、機械学習コアを内蔵した車載用MEMSモーション・センサ「ASM330LHHX」を発表しました。同製品は、スマート・ドライビングに...

低コストで信頼性に優れたドライバ・モニタリング・システムを実現するグローバル・シャッター機能搭載イメージ・センサを発表【STマイクロエレクトロニクス】

2022年5月19日    低コストで信頼性に優れたドライバ・モニタリング・システムを実現するグローバル・シャッター機能搭載イメージ・センサを発表 先進的な3Dチップ技術への投資を活用した第2世代の車載用グローバル・シャッター機能搭載イメージ・センサがドライバ・モニタリング・システム(DMS...

ハイレゾ・オーディオ対応の車載用高効率G級オーディオ・アンプを発表【STマイクロエレクトロニクス】

2022年4月15日    ハイレゾ・オーディオ対応の車載用高効率G級オーディオ・アンプを発表    STマイクロエレクトロニクス(NYSE STM、以下ST)は、車載用高効率G級オーディオ・アンプ「TDA7901」を発表しました。同製品は、G級用パワー・スイッチング・バック・コント...

柔軟なモータ制御を実現する車載用ゲート・ドライバを発表 【STマイクロエレクトロニクス】

2022年4月7日    柔軟なモータ制御を実現する車載用ゲート・ドライバを発表    STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、12V / 24V / 48Vシステムで動作する車載用3相ゲート・ドライバ・ユニット(GDU)「L9908」を発表しました。同製品は、柔軟な入出...

車載ドア・ゾーンおよびリア・ウィンドウ制御ICに電動トランク / テイルゲート開閉機能を追加【STマイクロエレクトロニクス】

2022年3月10日    車載ドア・ゾーンおよびリア・ウィンドウ制御ICに電動トランク / テイルゲート開閉機能を追加    STマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、車載ドア・ゾーン・システムIC「L99DZ200G」に電動トランク / テイルゲート開閉機能を追加し...

eモビリティの普及を加速させるソフトウェア定義型EV向けの車載用マイコンを発表【STマイクロエレクトロニクス】

2022年2月28日    eモビリティの普及を加速させるソフトウェア定義型EV向けの車載用マイコンを発表    ・EVアプリケーションに特化し、集中型アーキテクチャの実現を簡略化する車載用マイコン「Stellar Eシリーズ」 ・eドライブトレインの充電やデジタル電力変換用の高効...

小型・高効率の電源を実現する初のGaNパワー製品を発表【STマイクロエレクトロニクス】

2021年12月22日    小型・高効率の電源を実現する初のGaNパワー製品を発表    ・GaN(窒化ガリウム)製品が幅広いコンスーマ機器、産業機器および車載機器向け電源の高効率化と小型化に貢献 ・GaNパワー製品ファミリの初の量産品 : 今後さまざまなパッケージおよび仕様定格...

次世代EVおよび産業機器に最適な第3世代 SiCパワーMOSFETを発表【STマイクロエレクトロニクス】

2021年12月21日    次世代EVおよび産業機器に最適な第3世代 SiCパワーMOSFETを発表    ・eモビリティや高電力効率の産業機器において、性能と信頼性の向上に貢献する最新世代SiCパワーMOSFET ・SiCへの継続的な長期投資により、将来の成長に向けた基盤を構築 ...

A*STARのInstitute of MicroelectronicsとST、EVおよび産業機器向けSiCの研究開発で協力【STマイクロエレクトロニクス】

2021年12月7日    A*STARのInstitute of MicroelectronicsとST、 EVおよび産業機器向けSiCの研究開発で協力 シンガポールにおけるSiCエコシステムの構築で協力    A*STAR(シンガポール科学技術研究庁)の研究機関であるInstitute of Microelectronics(IME)と...