検索結果

「#AI(人工知能)」の検索結果

デジタル地図を活用した先進運転支援システム「Intelligent Pilot」に、AIスコアリング機能を搭載【パイオニア】

2019年2月21日 デジタル地図を活用した先進運転支援システム「Intelligent Pilot」に、AIスコアリング機能を搭載~専用通信型ドライブレコーダーのほか、スマートフォンでも使用可能~  パイオニアが提供する「Intelligent Pilot」は、デジタル地図データやプローブデータ、事故発生地点、天気などの各種データと...

AI・画像認識サービス「タクミノメ」シリーズとして「タクミノメ 異常検知」・「タクミノメ アノテーション」を正式提供【ALBERT】

2019年2月4日  株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:松本壮志、以下ALBERT)は、AI・画像認識サービス「タクミノメ」シリーズとして、画像認識による異常検知を支援する「タクミノメ 異常検知」と高品質なアノテーションを支援する「タクミノメ アノテーション」を正式に提供開始...

ザイリンクスと ZF 社、AI イノベーションおよび自動運転開発を共同で実現【ザイリンクス】

2019年1月11日 ザイリンクスと ZF 社、AI イノベーションおよび自動運転開発を共同で実現 自動運転向け ZF ProAI にザイリンクス テクノロジが採用される アダプティブ / インテリジェント コンピューティングのリーダーであるザイリンクス社 (本社 : 米国カリフォルニア州サンノゼ、NASDAQ : XLNX) と、自動車関連部...

茨城県常総市に自社専用テストコース「AI・自動運転パーク」を開設【センスタイムジャパン】

2019年1月10日 センスタイムジャパン、茨城県常総市に自社専用テストコース「AI・自動運転パーク」を開設 常総市との連携を目指す 株式会社センスタイムジャパン(本社:京都府京都市中京区、代表取締役社長:勞 世竑、以下センスタイム)はこのたび、自社技術の車載分野の開発強化のため、茨城県常総市に自社専用のテ...

世界初の商用利用可能なレベル 2+ 自動運転システム、DRIVE AutoPilot を投入【NVIDIA】

2018年1月8日 Continentalと ZF が、2020 年の生産を予定する、NVIDIA DRIVE をベースとした L2+ の ソリューションを発表 2019 年 1 月 7 日、ラスベガス — CES— NVIDIA は本日、世界で初めて商用利用可能な、レベル 2+ 自動運転システムである NVIDIA DRIVE™ AutoPilot を発表しました。DRIVE AutoPilot には、複...

名古屋オフィス(仮称)開設に関するお知らせ【ALBERT】

2018年12月26日  株式会社ALBERT(以下、ALBERT)は、主に中京圏における既存顧客との取引深耕、新規顧客の開拓、人材採用を目的として、2019年4月(予定)、名古屋オフィス(仮称)を開設いたしますので、下記のとおりお知らせいたします。 1.開設の理由  ALBERTは2018年1月より、体制の改編、ケーパビリテ...

人が行動する映画のようなシーンを1億通り以上生成できるAI学習シミュレーター「Dimension」発表。【クーガー】

2018年12月19日 クーガー、人が行動する映画のようなシーンを1億通り以上生成できるAI学習シミュレーター「Dimension」発表。自動運転やロボットの研究での利用パートナー募集 近い将来、自動運転車やロボットなどが人々の日常生活に関わることが確実と想定されています。ですが、現在のAIのトレーニングの多くは、建...

未来のデジタルカーに向けた新イノベーションを発表 より人間的なユーザーエクスペリエンスを実現【ニュアンス・コミュニケーションズ・ジャパン】

2018年12月21日 ニュアンス、未来のデジタルカーに向けた新イノベーションを発表 より人間的なユーザーエクスペリエンスを実現~感情 AI、強化されたマルチモーダル、AR インタラクション、高度な会話能力などの新たなイノベーションをCES 2019で公開~ ニュアンス・コミュニケー ションズは、Dragon Drive プラ...

FUJIとALBERT、多関節ロボットのプログラミングフリーを実現するAIを共同開発【ALBERT】

2018年12月13日  株式会社FUJI(本社:愛知県知立市、代表取締役社長:曽我 信之、以下FUJI)と株式会社ALBERT(アルベルト、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:松本壮志、以下ALBERT)は、FUJIの多関節ロボット「SmartWing」において、AI・ディープラーニング技術を用い、ティーチングやプログラミ...

自動運転カップ2018:優勝を目指して8チームが対戦【アウディ ジャパン】

2017年9月11日 ・自動運転の新たな難題に挑戦・ 高度なコネクティビティと人工知能が優勝のカギを握る・ 15の国際的な大学のチームが予選に参加 2018年11月6日、インゴルシュタット:アウディ自動運転カップ2018(AADC: Audi Autonomous Driving Cup 2018)が、11月12日~14日に開催されます。今年は、8つの大学の...