検索結果

「#2020年6月9日」の検索結果

車載電源向け世界最小サイズのフェライトビーズを商品化【村田製作所】

2020年6月9日 株式会社村田製作所は、車載電源ライン向けに世界最小サイズ※1のチップフェライトビーズ(ノイズ対策部品)として、「BLM18SP_SH1シリーズ」(以下、「本製品」)を商品化しました。サンプル出荷を開始しており、2020年6月から量産を開始します。 ※1  インピーダンス値30Ωで定格電流値6Aから、イ...

加工業務用大型野菜収穫機4機種をマイナーチェンジ【ヤンマーホールディングス】

2020年6月9日 ヤンマーのグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:大阪市、社長:増田長盛)は、加工業務用にんじん、だいこん、キャベツ、はくさいの大型野菜収穫機4機種のマイナーチェンジを行い、いずれも7月1日より販売開始します。 近年、加工業務用野菜の需要が高まっており、契約栽培に取り組む大...

新しい交通の形を考えてみませんか? ~「グリーンスローモビリティの活用検討に向けた実証調査支援事業」の公募を開始します~【国土交通省】

2020年6月9日 新しい交通の形を考えてみませんか? ~「グリーンスローモビリティの活用検討に向けた実証調査支援事業」の公募を開始します~  環境への負荷が少なく、狭い路地も通行が可能で、高齢者の移動手段の確保や観光客の周遊に資する「新たなモビリティ」として期待されているグリーンスローモビリ...

ヘッドアップディスプレイ向けコントローラIC『S2D13V40』量産を開始【セイコーエプソン】

2020年6月9日 ヘッドアップディスプレイ向けコントローラIC『S2D13V40』量産を開始- フロントガラス曲面による画像の歪みを補正 - 『S2D13V40』(パッケージタイプ:P-LQFP100-1414-0.50)  セイコーエプソン株式会社(以下エプソン)は、当社初となるヘッドアップディスプレイ専用コントローラIC『S2D13V40』を開...

超ハイソリッド粘着剤を開発【トーヨーケム】

2020年6月9日 超ハイソリッド粘着剤を開発>~溶剤使用を極限まで減らし塗工乾燥時のCO2削減に貢献~ トーヨーケム株式会社(代表取締役社長 町田 敏則、東京都中央区)は、溶剤使用を極限まで減らしながらも従来製品同等の性能を実現した、環境に優しい超ハイソリッド粘着剤を開発いたしました。 2015年のSDGsの策...

1人乗りロボ「ラクロ™」都心部モデル地区、月額1万円シェアサービスを提案【ZMP】

2020年6月9日 ラクロシェアで高齢化社会におけるお散歩やレストランへの外出をラクに楽しく 株式会社ZMP(東京都文京区、代表取締役社長:谷口 恒)は、7月より発売する一人乗りロボ「RakuRo™(ラクロ)」の普及にむけて、東京都心部で公道を含めた地域での具体的な活用提案をいたします。ラクロのニーズが...

日本生まれ“カバンに入れて持ち歩けるクルマ”『WALKCAR®️(ウォーカー)』 6月9日(火)より国内先行販売開始【ココアモーターズ】

2020年6月9日 WALKCAR®️ブランドサイト:https://www.cocoamotors.com/ プロモーションムービー :https://youtu.be/Og8VBTYz0nY      cocoa motors.株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:佐藤 国亮 以下「cocoa motors.」)は、”カバンに入れて持ち歩けるクルマ”「WALKCAR®️(ウォーカー)」の国内...

米Arevo社が増加する顧客の需要に応えるため大規模な複合材MaaS施設の建設を発表【AREVO】

2020年6月9日 米Arevo社が増加する顧客の需要に応えるため大規模な複合材MaaS施設の建設を発表経営陣を刷新し事業拡大を加速 デジタル化とオートメーション化により複合材製造に革新的なソリューションを有するシリコンバレーのベンチャー企業、AREVO, Inc.(アレボ、以下Arevo)は本日、高速連続炭素繊維強化ポリマー...

2020年度DUNLOP・FALKENモータースポーツ活動計画を決定【住友ゴム工業】

2020年6月9日 住友ゴム工業(株)は、2020年度のモータースポーツ活動計画を決定しました。本年も四輪、二輪の国内外のモータースポーツレースにおいてトップクラスから入門レースまで幅広いカテゴリーにタイヤ供給を行い、DUNLOP(ダンロップ)およびFALKEN(ファルケン)ブランドのさらなる価値向上とタイヤ開発力の強化...

半導体向けビジネスにおける新たな統合体制の立ち上げを発表【メルクパフォーマンスマテリアルズ】

2020年6月9日 • 買収したヴェルサムマテリアルズとインターモレキュラーを統合した新体制が2020年6月1日からスタート • 業界有数の企業の統合により2022年には年間7500万ユーロの相乗効果を見込む • 統合体制により電子材料分野の長期的な成長トレンドに乗る 2020年6月2日付、ドイツ・ダルムシュタット発、世界有...

  • 1