検索結果

「#軽量化」の検索結果

ランクセスのポリアミド 6 コンパウンドを使用した トラックの構造部品用樹脂製キャリアが 「GKV/TecPart イノベーションアワード」を受賞

2022年10月31日    ランクセスのポリアミド 6 コンパウンドを使用した トラックの構造部品用樹脂製キャリアが 「GKV/TecPart イノベーションアワード」を受賞    • システムサプライヤー、トラックメーカーとの共同開発 • DLFT ベース(直接長繊維熱可塑性プラスチック)の...

超軽量化ロボット実現へ 従来比約90%の減量に成功【早稲田大学】

2022年10月27日    超軽量化ロボット実現へ 従来比約90%の減量に成功 超高分子量ポリエチレン・ギヤの搭載でカーボンニュートラル社会の実現へ貢献    詳細は早稲田大学公式WEBサイトをご覧ください⇒    発表のポイント ・ロボットに搭載する、超高分子量ポリエ...

自動車部品向け「CNF強化プラスチック」を実用化

2022年9月20日    ~製品運搬コンテナに活用~ 自動車部品向け「CNF強化プラスチック」を実用化    豊田合成株式会社(本社:愛知県清須市、社長:小山享)は、車の内外装部品向けに開発した「CNF※1強化プラスチック」を用いて軽量化した製品運搬コンテナを作製し、9月から当社工...

日本製鉄の2.0 GPa級ホットスタンプ鋼板が国内新型車のBピラーに世界初採用

2022年8月30日    日本製鉄の2.0 GPa級ホットスタンプ鋼板が国内新型車のBピラーに世界初採用     日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、引張強度2.0 GPa(ギガパスカル)級のホットスタンプ鋼板を開発し、このたび、国内新型車のBピラーに世界で初めて採用されることとなりま...

ランクセス、ポリアミド 6 を使用した 電気自動車用プラスチックの用途を拡大

2022年7月14日    ランクセス、ポリアミド 6 を使用した 電気自動車用プラスチックの用途を拡大    • ポリアミド 6 を用いた車載充電器用カバー • 水-グリコール冷却剤に対する優れた耐性 • 漏出気密性の厳しい要件を満たす ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXE...

ランクセス、「テペックス」複合素材シリーズに 新たに持続可能な製品バリエーションを追加

2022年7月5日    ランクセス、「テペックス」複合素材シリーズに 新たに持続可能な製品バリエーションを追加    • 「グリーン」なシクロヘキサンを原料とするポリアミド 6 の複合素材 • リサイクル素材を用いたフォージドカーボン調の表面加工が施された複合素材 • バイオ材...

SABIC、発泡成形用の新しいPP コンパウンドを開発、自動 車内装用途に軽量化と優れた外観を提供

2022年7月7日    SABIC、発泡成形用の新しいPP コンパウンドを開発、自動 車内装用途に軽量化と優れた外観を提供    化学業界のグローバルリーダーであるSABIC は本日、発泡成形(FIM、Form Injection Molding)に特化した SABIC® PP コンパウンド「PPc F9005」「F9007」「F901...

日本初* 樹脂製ABSアクチュエーターブラケットの商品化【ニフコ】

2022年7月1日    日本初* 樹脂製ABSアクチュエーターブラケットの商品化    株式会社ニフコ(本社:神奈川県横須賀市、代表取締役社長:柴尾雅春、以下「ニフコ」)は、このたび日本初*となる樹脂製ABSアクチュエーターブラケットを商品化し、量産を開始いたしました。 *2022...

マツダ-日本製鉄 共同開発した軽量Bピラーをマツダ新型ラージSUV(CX-60)に世界初採用

2022年6月22日    マツダ-日本製鉄 共同開発した軽量Bピラーをマツダ新型ラージSUV(CX-60)に世界初採用     日本製鉄株式会社(以下、日本製鉄)は、先進的な素材開発はもちろん、素材性能を最大限に引き出すための部品構造やその構造を具現化する加工技術の開発を進め、自動...

【業界初】EV車体のマルチマテリアル化に対応 樹脂と金属の異材接合技術を開発

2022年6月7日    【業界初】EV車体のマルチマテリアル化に対応 樹脂と金属の異材接合技術を開発    ■要旨 株式会社ダイヘンは、普及が進む電気自動車(以下、EV)の車体軽量化(マルチマテリアル化)ニーズに応える樹脂と金属の異材接合技術を新たに開発しました。今後、自動...