検索結果

「#試験器」の検索結果

多チャンネル抵抗検査に特化した専⽤機 ショートオープンテスタFA1221 発売 ⾃動機に組み込みスマートファクトリー化(無⼈化・省⼈化)を推進【日置電機】

2019年11月6日 HIOKI(日置電機株式会社:長野県上田市、代表取締役社長:細谷和俊)は、このたび当社初となる、多チャンネル抵抗検査に特化した専用機「ショートオープンテスタFA1221」を発売しました。  FA1221 は、先日発売した「インサーキットテスタFA1220」をベースに、ショート(短絡)※ 1・オープン(開放...

「Spirent Landslide E10」の 5G試験・擬似用ライセンスを販売開始【東陽テクニカ】

2019年11月26日 ~「ローカル5G」の早期サービスインを促進するポータブル型テスタ~「Spirent Landslide E10」の 5G試験・擬似用ライセンスを販売開始“ローカル5Gサミット2019”に展示 株式会社東陽テクニカ(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓五味 勝)は、Spirent Communications Inc.(本社︓アメリカ・カリフォルニ...

テスト・システム「T2000」の車載 SoC 向け新製品を発表【アドバンテスト】

2019年10月15日 テスト・システム「T2000」の車載 SoC 向け新製品を発表多数個同時測定とコストに優れたテスト機能で、車載 SoC 市場の成長をサポート 株式会社アドバンテスト(本社:東京都千代田区 社長:吉田芳明)は、スト・システム「T2000」の車載デバイス・テスト・ソリューションとして、新たに「RND520」テス...

新提案:応答波形を数値化してモーター巻線を検査 インパルス巻線試験器ST4030 発売【日置電機】

2019年2月13日  HIOKI(日置電機株式会社:長野県上田市、代表取締役社長:細谷和俊)はこのたび当社初となるモーターの巻線の良否を検査する「インパルス巻線試験器ST4030」を発売いたします。  ST4030 の発売により、抵抗計・耐圧試験器などと合わせてモーター巻線製造ラインで必要な検査用試験器のラインアップ...

自動車の「乗り心地」を計測する 車両試験装置に関する特許を取得いたしました。【エー・アンド・デイ】

2019年1月29日 株式会社エー・アンド・デイ(本社:東京都豊島区、代表取締役執行役員社長:森島 泰信)は、自動車の「乗り心地」を計測するための試験装置『PFS(Plate Force Sensor)』についての特許を取得いたしました。 【1.PFS(Plate Force Sensor)】 PFSは路面に埋め込み、プレート上で6分力を計測す...

自動車ドア開閉耐久試験ロボットシステム 「ROACTERE」 販売開始【東陽テクニカ】

2018年5月16日 自動車ドア開閉耐久試験ロボットシステム 「ROACTERE」 販売開始 ― -30℃~85℃の環境温度対応ロボットシステム ― 株式会社東陽テクニカ(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓五味 勝)は、自動車ドア開閉耐久 試験システムのリーディングカンパニーであるドイツ Kubrich Ingenieurgesellschaft mbH ...

  • 1