検索結果

「#樹脂」の検索結果

インクジェット塗布に対応した光学弾性樹脂 “Jettable SVR”を開発【デクセリアルズ】

2020年9月28日 インクジェット塗布に対応した光学弾性樹脂 “Jettable SVR”を開発~ディスプレイ貼り合わせ工程における取り扱いやすさと塗布形状の自由度向上により各種ディスプレイへの採用拡大~デクセリアルズ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:新家由久、以下 当社)は、インクジェット装置による塗...

使用環境の厳しい自動車の通信機器やセンサー部品向け用途PBT新グレードの紹介をWEBサイトに公開【ポリプラスチックス】

2020年9月15日 使用環境の厳しい自動車の通信機器やセンサー部品向け用途PBT新グレードの紹介をWEBサイトに公開長期特性改善材料:無充填系新グレード201HR、GF充填系LTシリーズポリプラスチックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:塩飽 俊雄、以下、ポリプラスチックス)は、このほど、「ジュラネックス®PBT...

自動車用電子部品およびパワーコンバージョンに適した7.0 W/mK 液状ギャップフィラーを発売【ヘンケルジャパン】

2020年6月11日 自動車用電子部品およびパワーコンバージョンに適した7.0 W/mK液状ギャップフィラーを発売業界初の高速塗布可能な高熱伝導率液状サーマルインターフェ ース材料が登場 本プレスリリースは、2020 年 6 月 1 日にドイツ・ヘンケル本社が発表したプレスリリースの日本語訳版です。本プレスリリースは英語が...

日本初の3Dプリンタ用樹脂材料のUL認証を株式会社アスペクトに発行【UL Japan】

2020年5月25日 米国の第三者安全科学機関 UL (本社:イリノイ州ノースブルック)は、粉末床溶融結合法(PBF)の3Dプリンタ及び材料メーカーの株式会社アスペクト(本社:東京都稲城市)の3Dプリンタ用樹脂材料(グレード名:ASPEX-PA2FR, ポリアミド12)が、日本初のUL認証(ブルーカードプログラム)を取得したこと...

低品質のディーゼル燃料や酸性雨への耐久性を向上: 耐ディーゼル燃料性POM ジュラコン® H140DRを開発【ポリプラスチックス】

2020年5月13日 低品質のディーゼル燃料や酸性雨への耐久性を向上: 耐ディーゼル燃料性POM ジュラコン® H140DRを開発耐燃料性・耐酸性を改良したグローバル展開可能なPOM新グレードポリプラスチックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:塩飽 俊雄、以下、ポリプラスチックス)は、このほど、「耐ディーゼル燃料...

バッテリー式電動スポーツカー用として初のオール樹脂製ブレーキペダルの量産を可能に【ランクセス】

2020年4月24日 ・ランクセスとボーゲ・エラストメタル社の共同開発 ・スチール製と比べて重さは約半分 ・多軸配向の連続繊維構造と高剛性テープの組み合わせによって高水準の曲げ強度とねじれ強度を実現 ・ハイブリッド成形により量産を可能にした製造工程 ドイツの特殊化学品メーカー、ランクセス(LANXESS...

電気特性に対するPA66とPBTの材料比較記事をWEBサイトに公開【ポリプラスチックス】

2020年3月3日 自動車高電圧環境に適した樹脂材料の選定に: 電気特性に対するPA66とPBTの材料比較記事をWEBサイトに公開 PBTワイヤーハーネスコネクター集合イメージ20200303 ポリプラスチックス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:塩飽 俊雄、以下、ポリプラスチックス)は、このほど、自動車高電圧環境で...

次世代型リチウムイオン電池「全樹脂電池」の開発を行うAPB、約80億円の資金調達を実施【APB】

2020年3月4日 次世代型リチウムイオン電池「全樹脂電池」の開発を行うAPB株式会社(本社:東京都千代田区/代表取締役:堀江英明、以下APB)は、JFEケミカル株式会社、JXTGイノベーションパートナーズ合同会社(JXTGホールディングス株式会社のCVC)、株式会社大林組、慶應イノベーション・イニシアティブ1号投資事...

ブラジルのバイオサイドメーカーを買収【ランクセス】

2019年12月18日 バイオサイドの有効成分および製剤における世界有数のメーカーであるランクセスは、そのポジションの強化を図るため、ブラジルのItibanyl Produtos Especiais Ltda.社 (以下、IPEL社)を買収することを発表しました。本社をブラジル、サン・パウロ州ジャリヌに構えるこのファミリー企業は、ブラジルの大...

マレーシアの現地法人 出光アドバンスドマテリアルズ(マレーシア)の設立について【出光興産】

2019年11月26日 当社(本社:東京都千代田区、社長:木藤 俊一)は、マレーシア パシルグダン事業所内の第2SPS製造装置の建設、及び商業運転開始後の生産、販売に対応するための組織として「出光アドバンスドマテリアルズ(マレーシア)(略称IAM)」を設立しました。 1.背景・目的 当社のオンリーワン技術で...