検索結果

「#東レ」の検索結果

炭素繊維強化プラスチックの可能性を広げる しなやかなタフポリマー技術を開発【東レ】

2018年9月28日 東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、内閣府 総合科学技術・イノベーション会議が主導する革新的研究開発推進プログラム(ImPACT)の伊藤耕三プログラム・マネージャーの研究開発プログラムの一環として開発した「しなやかなタフポリマー」を、炭素繊維強化プラスチ...

ラージトウ炭素繊維の生産設備増強について【東レ】

2018年4月6日  東レ株式会社(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、この度、米国の子会社Zoltek Companies, Inc.(本社:ミズーリ州セントルイス、社長:竹内 芳裕、以下「Zoltek」)において、ラージトウ※1炭素繊維の生産設備増強を決定しました。今回の設備増強では、Zoltekのハンガリー工場(...

メキシコにおける自動車エアバッグ用ナイロン繊維およびエアバッグ基布新工場開所式の開催について【東レ】

2018年1月24日  東レ㈱(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)のメキシコにおける自動車エアバッグ用ナイロン繊維およびエアバッグ基布の製造販売子会社であるToray Advanced Textile Mexico, S.A.de C.V.(トーレ・アドバンスド・テキスタイル・メキシコ、所在地:メキシコ合衆国ハリスコ州エルサ...

欧州R&D拠点の整備(AMCEUの開設)【東レ】

2017年10月17日 欧州R&D拠点の整備(AMCEUの開設) -欧州環境車向け新素材のR&D機能を強化- 東レ㈱(本社:東京都中央区、社長:日覺 昭廣、以下「東レ」)は、この度、環境規制で先行する欧州でのグリーンイノベーション(以下「GR」)事業関連のR&D機能強化の一環として、2018年8月、ドイツ・ミュ...

有機EL材料における出光興産㈱と東レ㈱の技術提携について【東レ】

2017年9月26日 出光興産㈱(本社:東京都千代田区 社長:月岡隆、以下「出光興産」)と東レ㈱(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、今後成長が予測される有機EL材料に関わる技術提携を進めることに合意しました。 今後、お互いが保有する有機EL材料、技術、知見等を活用し、新規材料開発、材料評...

ハンガリーでのPPS樹脂コンパウンド拠点の新設について【東レ】

2017年8月23日 東レ㈱(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、この度、当社米国子会社でラージトウ炭素繊維の世界最大の供給メーカーであるZoltek Companies, Inc.(略称Zoltek)のハンガリー工場内にPPS(ポリフェニレンサルファイド)樹脂コンパウンド生産設備を新設する事を決定しました。東レグ...

イタリアの子会社 アルカンターラ(Alcantara)の生産設備増強について【東レ】

2017年3月17日 東レ㈱(所在地:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、イタリアの子会社Alcantara S.p.A.(アルカンターラ、所在地:イタリア共和国ミラノ市、社長:Andrea Boragno(アンドレア・ボラーニョ)、以下「アルカンターラ社」)が製造・販売する「メイド・イン・イタリア」の高級素材Alcantara®...

欧州サフラン社との間で航空機エンジン用途向け 複合材に関する長期供給基本契約を締結【東レ】

2017年3月13日 東レ㈱(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、フランスのSafran(本社所在地:パリ、以下「サフラン社」)と、同社が今後航空機エンジン用途向けに使用する複合材(炭素繊維など)について、2016年から10年にわたる長期供給基本契約を締結しました。 サフラン社は、フランスの防衛・...

次世代航空宇宙用高性能トレカ®プリプレグについて【東レ】

2017年3月7日 東レ㈱(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、この度、次世代の航空宇宙用途向けに引張強度と耐衝撃性を従来材対比30%向上させた、世界最高性能のトレカ®プリプレグ(炭素繊維樹脂含浸シート)を開発しました。本技術はこれまで難易度が高いとされてきたマトリックス樹脂の弾性率と靭...

愛媛工場における燃料電池電極基材の大型生産設備新設について【東レ】

2017年2月22日 愛媛工場における燃料電池電極基材の大型生産設備新設について-水素社会の需要拡大に対応- 東レ㈱(本社:東京都中央区、社長:日覺昭廣、以下「東レ」)は、この度、愛媛工場(愛媛県伊予郡松前町)において、燃料電池スタックの電極基材用カーボンペーパーの大型生産設備新設を決定しました。東レは...