検索結果

「#日本3Dプリンター」の検索結果

Markforged製3Dプリンター「FX20」および専用フィラメント「ULTEM(TM)9085」の販売を9月1日に開始【日本3Dプリンター】

2022年9月1日    日本3Dプリンター株式会社が、Markforged製3Dプリンター「FX20」および専用フィラメント「ULTEM(TM)9085」の販売を9月1日に開始    幅525×高さ400×奥行400ミリメートルの最大造形サイズ(シングルヘッドモード時)と従来モデルよりも高速で安定し...

【新商品発売】工業製造用途に最適な材料に特化した3DプリンターRaise3D「RMF500」を販売開始【日本3Dプリンター】

2022年6月13日    日本販売台数2,000を超える「Raise3D」が、工業製造用途に最適な材料に特化した 3Dプリンター「RMF500」の販売を6月13日に開始    炭素繊維複合樹脂材料に特化して、500×500×500ミリの造形サイズと最高300ミリメートル/秒の造形スピードを実現...

日本3Dプリンター株式会社が、複数のレーザーで0.02ミリの高精度を実現した測定・検査専用の3Dスキャナー「FreeScan UE Pro」を6月13日に発売

2022年6月13日    日本3Dプリンター株式会社が、複数のレーザーで0.02ミリの高精度を実現した測定・検査専用の3Dスキャナー「FreeScan UE Pro」を6月13日に発売    光源に13本のクロスレーザー、1本のシングルレーザー、5本の並行レーザーを採用して、0.02ミリの高...

【新商品発売・粉末焼結ソリューション】世界最大クラスの造形サイズを実現! Farsoon Technologies社製SLS方式の3Dプリンターを販売開始

2022年4月11日    【新商品発売・粉末焼結ソリューション】世界最大クラスの造形サイズを実現! Farsoon Technologies社製SLS方式の3Dプリンターを販売開始    この度、弊社では 2022年1月5日(水)にFarsoon Technologies と締結して 日本正式代理店契約に...

【新3Dスキャナー商品発表】「Transcan C」販売開始のお知らせ【日本3Dプリンター】

2022年2月15日    【新3Dスキャナー商品発表】「Transcan C」販売開始のお知らせ    この度、弊社では高精度、高解像度3Dスキャナー「Transcan C 」の販売を2月15日(火)に開始致しました。 「Transcan C」3Dスキャナーは小型から中型までの対象物を高解像度...

【新商品発表】Raise3D最高峰の新機種「Raise3D Pro3」「Raise3D Pro3 Plus」、「Raise3D E2CF」の先行予約販売を本日開始!【日本3Dプリンター】

2021年11月1日    【新商品発表】Raise3D最高峰の新機種「Raise3D Pro3」「Raise3D Pro3 Plus」、「Raise3D E2CF」の先行予約販売を本日開始!    この度、弊社では高精度3Dプリンター「 Raise3D(レイズ3D)」の最高峰の新機種「 Raise3D Pro3」「 Raise3D Pro3 Plus」、「 ...

日本3Dプリンター株式会社 がウェブサイトに「フィラメントの糸引きを抑えるノウハウ」を掲載

2021年9月13日    日本3Dプリンター株式会社 がウェブサイト「Rase3D」の 「フィラメント技術レポート」ページに最新記事「フィラメントの糸引きを抑えるノウハウ」を9月7日に掲載    7月23日(金・祝)掲載の記事「PET造形時の糸引きトラブルの解決方法『フィラ...

​​​3D造形の大幅な軽量化・高効率・多機能を実現!【日本3Dプリンター】

2021年7月7日    ​​​3D造形の大幅な軽量化・高効率・多機能を実現! ​日本3DプリンターがLuxCreo日本代理店として、 “超高速”光造形3Dプリンターの国内展開を始動    ​LuxCreoは、3Dプリンター、ソフトウェア、造形材料開発を中心に、靴・医療・歯科・工業など幅...

12月1日、日本3Dプリンター株式会社 が“積層痕を消してなめらかな仕上がりと透明感”が再現できるフィラメント「PolySmooth」を使った造形レポートを掲載【日本3Dプリンター】

2020年12月7日 公式ウェブサイト「Raise3D」に、中国Polymaker(ポリメーカー) 製フィラメント「PolySmooth(ポリスムース) 」を使ったヒト型の造形物づくりと専用の表面仕上げ加工機「Polysher(ポリッシャー)」を使った仕上がりのほか、豊富なカラーバリエーションのうち「クリア」でシェル1層の容器を造形...

高い強度と安定した仕上がりを実証! 日本3Dプリンター株式会社がBASF製フィラメント「Ultrafuse PLA Pro1」を使った造形レポートを掲載

2020年10月27日 増靭剤がふくまれているためPLA(ポリ乳酸)樹脂よりもねばりがあってABS樹脂に並ぶ造形時の強度が特徴のフィラメントを使って、最大80度のオーバーハングやブリッジ状・棒形状の造形で精度の高さを確認。オーバーハングのある造形物でも安定した“R形状”を描くことができ、高い強度と安定した仕上が...