検索結果

「#日本精機」の検索結果

ヘッドアップディスプレイ生産能力増大【日本精機】

2019年1月25日  日本精機株式会社(本社:新潟県長岡市、社長:佐藤 守人)は、ヘッドアップディスプレイの生産能力増大のため、ポーランド共和国・ウッチ県において、車載用計器・表示器の製造を手掛ける新会社を2019年2月に設立、および、日本精機株式会社にてヘッドアップディスプレイの基幹部品である凹面鏡を増産...

《速報/人テク2017横浜》3Dヘッドアップディスプレイ【日本精機:小間番号335】

自動運転技術の進化に伴い自動車が高度に知能化する時代、HMIの重要性が拡大すると言われています。次世代の高認知HMIデバイスとしてフロントガラス上に3D表示を行うHUDを開発しています。 ・実車のフロントガラス(ウィンドシールド)に3D表示を行う世界初(※日本精機調べ)のHUDです。・大画角(表示可能エリア)の3...

《速報/人テク2017横浜》日本精機 ヘッドアップディスプレイの歴史【日本精機:小間番号335】

ADAS(高度運転支援)の進化に伴いそれをサポートするHMIが重要視されています。新世代のHMIデバイスとして採用が拡大しているヘッドアップディスプレイ(HUD)。1999年の初製品から歴代日本精機製HUDをずらり展示します。 下記5台の日本精機歴代HUDを展示いたします。 1999 Chevrolet Corvette2004 Pontiac Grand-Pri...

Audi向けにヘッドアップディスプレイを納入開始【日本精機】

2015年7月17日 日本精機グループ、Audi向けにヘッドアップディスプレイを納入開始 日本精機㈱(本社:新潟県長岡市、社長:高田 博俊)の連結子会社で、欧州において四輪、二輪車用計器等の販売を手掛ける「Nippon Seiki (Europe)B.V.」が2015年2月より「Audi AG」向けにヘッドアップディスプレイの納入を開始しまし...

ベトナムにソフトウェアの設計開発拠点を開設【日本精機】

2013年10月9日 日本精機㈱(本社:新潟県長岡市、代表取締役社長:高田博俊)は、ソフトウェア開発強化のため2013年10月1日ベトナム・ダナン市に設計開発拠点を開設しました。 新会社「DANANG NIPPON SEIKI COMPANY LIMITED」は当社全額出資(資本金100万USD)の子会社として設立しました。設計者は現地採用を基本とし...

サイズアップ有機ELディスプレイの販売開始【日本精機】

2013年2月14日 日本精機㈱(本社:新潟県長岡市、社長:永井正二)は、メーター・オーディオ・ヒータコントロールなどの、車載用途、POSや計測機器などの産業機器用途に適した高精細モノクロ有機ELディスプレイ『サイズアップ』シリーズをラインナップに追加しサンプル出荷を開始します。 『サイズアップ』シリーズの...

車載用計器の市場拡大のため中国(上海)に新会社を設立【日本精機】

2012年4月6日 日本精機㈱(本社:新潟県長岡市、社長:永井正二)は、中国・上海市において、車載用計器・部品の販売及び設計開発を手掛ける新会社を、3月26日に設立いたしました。新会社設立の目的は、成長を続ける中国市場において、現地国内での営業と設計開発機能を整備・強化し、当社グループの車載用計器のシェア...

計器事業でインド南部に新会社を設立【日本精機】

2012年3月8日 日本精機㈱(本社:新潟県長岡市、社長:永井正二)は、インド南部(タミル ナドゥー州チェンナイ市)において、四輪車および二輪車用計器の製造・販売を手掛ける新会社を2月28日に設立いたしました。新会社設立の目的は、インドにおける生産能力拡大とコスト競争力強化です。 成長拡大を続けるインド市場...

  • 1