検索結果

「#日本特殊陶業」の検索結果

日本特殊陶業と三菱日立パワーシステムズ、燃料電池セルスタックの 製造・販売を行う合弁会社の設立・共同運営に関する契約を締結

2019年7月5日  日本特殊陶業株式会社(社長:川合 尊、本社:名古屋市瑞穂区、以下NTK)と三菱日立パワーシステムズ株式会社(社長:河相 健、本社:横浜市西区、以下MHPS)は、このたび、固体酸化物形燃料電池(SOFC(注1))の発電要素である円筒セルスタック(注2)の製造・販売を行う合弁会社を共同で設立・運営す...

国産車向け補修用イグニッションコイルを新発売【日本特殊陶業】

2015年8月31日 日本特殊陶業㈱(社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は、当社としては初めてとなる国産車向け補修用イグニッションコイル製品を発売いたしましたのでお知らせいたします。 1. 発売の背景当社は長年、内燃機関向けのスパークプラグのトップメーカーとして市場を牽引しており、その点火系に対...

世界初、乗用車向け吸気酸素センサを製品化へ【日本特殊陶業】

2014年10月15日 日本特殊陶業㈱(社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は、今後、世界的に一層厳しくなることが予想される排気ガス規制に対応するため、世界に先駆けて乗用車向け「EGRシステム制御用吸気酸素センサ」の製品化を決定しましたので、下記のとおりお知らせいたします。 製品化の背景と目的 当社は、排...

「人とくるまのテクノロジー展2014」出展のお知らせ【日本特殊陶業】

2014年5月14日 日本特殊陶業㈱(社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は5月21日~23日の3日間、パシフィコ横浜(横浜市)にて開催される「人とくるまのテクノロジー展2014」に出展しますので、下記の通りお知らせいたします。 〇出展の見どころ日本特殊陶業は「クルマ社会に貢献する、先進のテクノロジー」をテーマ...

スパークプラグ用絶縁体工場の竣工式を開催【日本特殊陶業】

2014年4月14日 日本特殊陶業㈱(社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は本日、スパークプラグ用絶縁体工場の竣工式を執り行いましたので、下記の通りお知らせいたします。 当社は現在進行中の第6次中期経営計画の中で大型の設備投資を計画しており、中でも主力の自動車関連ビジネスにおいては「更なる強化」を目標...

タイにおけるプラグ製造会社設立の知らせ【日本特殊陶業】

2013年7月31日 日本特殊陶業㈱(社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)はこのたび、タイに新たにプラグ製造会社を設立しましたのでお知らせいたします。 新会社設立の経緯 当社の主力製品であるスパークプラグは新車販売台数の増加や、それに伴うアフターマーケット市場の拡大によって業容を拡大してきました。今...

スパークプラグ用絶縁体工場の起工式を開催【日本特殊陶業】

2012年12月25日 日本特殊陶業㈱(社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)は本日、スパークプラグ用絶縁体の工場起工式を、工場建設予定地(岐阜県可児市二野)にて開催しました。 起工式には、冨田成輝可児市長をはじめ、地元関係者、工事関係者、日本特殊陶業グループ 関係者など約40名が参列し、工事の安全を祈願...

スパークプラグ用絶縁体工場新設のお知らせ【日本特殊陶業】

2012年1月12日 日本特殊陶業㈱(社長:尾堂真一、本社:名古屋市瑞穂区)はこのたび、スパークプラグ需要の増加に対応するため、スパークプラグ用絶縁体の新工場を建設することを決定しましたので、お知らせします。 新工場建設の経緯 当社主力製品のスパークプラグは、これまで順調に業容を拡大してきました。現在も...

  • 1