検索結果

「#日本テキサス・インスツルメンツ」の検索結果

業界をリードする高信頼性を備えた新しいソリッドステート・リレーで絶縁技術を推進【日本テキサス・インスツルメンツ】

2022年5月13日    業界をリードする高信頼性を備えた新しいソリッドステート・リレーで絶縁技術を推進 ソリューション・サイズを最大90%、コストを最大50%削減し、より安全なEVを実現する新しいポートフォリオ    高電圧システム向けの新しい絶縁製造技術と集積...

死角監視の精度をさらに高め、コーナリングの効率を向上し、衝突を安全に回避する運転支援技術の機能強化を発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2022年2月2日    死角監視の精度をさらに高め、コーナリングの効率を向上し、 衝突を安全に回避する運転支援技術の機能強化を発表 新しい高分解能 77GHz レーダー・センサで、従来よりも最大 40%車両から離れた場所にある物体を検出可能に    日本テキサス・イン...

新しい300mm半導体工場建設を来年開始【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年11月17日    新しい300mm半導体工場建設を来年開始 長期的な製造キャパシティへの投資により、コスト的優位をさらに強化し、サプライ・チェーンの管理を向上    テキサス・インスツルメンツ(本社:米国テキサス州ダラス、会長、社長 兼CEO:リッチ・テン...

ハイブリッド車と電気自動車の走行距離の最大化に役立つ内蔵トランス・モジュール技術を発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年9月29日    ハイブリッド車と電気自動車の走行距離の最大化に役立つ内蔵トランス・モジュール技術を発表 システムの小型化・軽量化のニーズに応え、電源ソリューションサイズを半分に縮小し、使いやすいバイアス供給モジュールを開発    日本テキサス・イン...

信頼性に優れ、汚染物質や厳しい環境への耐性を備えた新しい湿度センサを発表

2021年6月28日    信頼性に優れ、汚染物質や厳しい環境への耐性を備えた新しい湿度センサを発表 業界最高の精度と低消費電力を実現した湿度センサでシステムの効率を最適化し、 産業用および車載用システムの寿命を延長    日本テキサス・インスツルメンツは、業...

最小サイズの低EMI電源設計が可能になる、業界初のアクティブEMIフィルタ内蔵 DC/DCコントローラを発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年4月8日 最小サイズの低EMI電源設計が可能になる、業界初のアクティブEMIフィルタ内蔵 DC/DCコントローラを発表TIの新しい降圧コントローラにより、産業用および車載用電子機器においてサイズの縮小とEMI(電磁干渉)が最も優れた電源を実現 (/content/1211/images/Japan/lm25149_q1_pr_graphic_low.jpg) 高解...

車載パワートレインの安全性とセキュリティに関する3つの検討ポイント【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年2月26日 車載パワートレインの安全性とセキュリティに関する3つの検討ポイント この技術記事は、PROMETO社の機能安全およびサイバーセキュリティ担当シニア・コンサルタントであるJürgen Belz氏との共著です。 標準化機構を含めた多くの組織で車載用電子機器の機能安全とセキュリティに関する課...

MHEV用48Vモーター駆動装置を30%小型化する グレード0対応の統合型BLDCモーター・ドライバを発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年2月23日 MHEV用48Vモーター駆動装置を30%小型化するグレード0対応の統合型BLDCモーター・ドライバを発表 ASIL Dレベルの機能安全要件に対応したMHEVシステムを実現するとともに、業界最高レベルのゲート駆動電流を達成 日本テキサス・インスツルメンツは、マイルド・ハイブリッド電気自動車(MHEV)...

EVのバッテリ管理を大きく変える、業界最高性能のワイヤレスBMSソリューションを発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年1月24日EVのバッテリ管理を大きく変える、業界最高性能のワイヤレスBMSソリューションを発表ASIL Dシステムの実現性について初めてTÜV SÜDの評価を取得した機能安全性コンセプトと先進的な製品ポートフォリオにより、信頼性と効率の高い電気自動車の開発を支援 日本テキサス・インスツルメンツは、電気...

有線および無線バッテリ管理システムの性能を高める 新しい高精度バッテリ・モニタおよびバランサを発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2021年1月8日 有線および無線バッテリ管理システムの性能を高める 新しい高精度バッテリ・モニタおよびバランサを発表高電圧システムでのバッテリ不良の診断時間を半分に短縮し、設計のASIL-D認可取得を支援しながら、ハイブリッド車と電気自動車の走行距離を延長 日本テキサス・インスツルメンツは、最大800Vまで...