検索結果

「#日本ゼオン」の検索結果

【人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMA】に出展します【日本ゼオン】

2024年5月20日    【人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMA】に出展します    開催期間: 2024年 5月22日(水)-24日(金) 会場  : パシフィコ横浜 展示ホール  小間番号: 249 日本ゼオンは、5月22日(水)から5月24日(金)までパシフィコ横浜で開催される「...

日本ゼオンと名古屋大学、フレンドマイクローブの3者共同で、微生物を用いた世界初のカーボンナノチューブの分解方法を開発

2023年12月26日    日本ゼオンと名古屋大学、フレンドマイクローブの3者共同で、微生物を用いた世界初のカーボンナノチューブの分解方法を開発    日本ゼオン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:豊嶋 哲也 以下、当社)は、国立大学法人東海国立大学機構名古屋...

日本ゼオン、リチウムイオン電池の新たな電極製造法を確立

2023年12月5日    日本ゼオン、リチウムイオン電池の新たな電極製造法を確立 ~大規模な乾燥工程の不要化によるCO₂排出削減等に貢献~    日本ゼオン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:豊嶋 哲也 以下、当社)はこのたび、リチウムイオン電池の電極製造方法にお...

日本ゼオン、地産地消をコンセプトに米国初のリチウムイオン電池用バインダー生産設備の詳細設計を開始

2023年9月1日    日本ゼオン、地産地消をコンセプトに米国初のリチウムイオン電池用バインダー生産設備の詳細設計を開始    日本ゼオン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:豊嶋 哲也 以下、当社)はこのたび、子会社であるZeon Chemicals L.P.(本社:米国ケンタ...

高信頼性マルチマテリアル接着剤(開発品)の本格展開スタート【日本ゼオン】

2023年5月22日    高信頼性マルチマテリアル接着剤(開発品)の本格展開スタート    日本ゼオン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 公章 以下、当社)は、開発を進めている高信頼性マルチ マテリアル接着剤の本格展開をスタートします。当社が開発する高信...

米国での水素化ニトリルゴム生産能力増強を決定【日本ゼオン】

2022年11月30日    日本ゼオン、米国での水素化ニトリルゴム生産能力増強を決定     日本ゼオン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 公章 以下、当社)はこのたび、子会社である Zeon Chemicals L.P.(本社:米国ケンタッキー州、Managing Director:Mike ...

カーボンナノチューブを用いたシートによるリチウムデンドライトの抑制技術を開発【日本ゼオン】

2022年1月25日    カーボンナノチューブを用いたシートによるリチウムデンドライトの抑制技術を開発 -電流密度、寿命を飛躍的に改善し、大容量のリチウム金属電極(負極)を実現-     日本ゼオン株式会社(社長︓田中 公章)は、国立研究開発法人 産業技術総合研究所と共同...

タイにアクリルゴムの製造・販売拠点を設立【日本ゼオン】

2018年8月29日 タイにアクリルゴムの製造・販売拠点を設立 ~アジア地域の需要増に対応~ 日本ゼオン株式会社(社長:田中 公章)は、アクリルゴムの製造および販売事業を展開するために、タイに子会社を設立することを決定しました。 アクリルゴムは耐熱性、耐油性に優れた特殊ゴムの一つで、その特性を生か...

バイオマスからイソプレンを生成する世界初の新技術を開発【横浜ゴム】

2018年7月26日 横浜ゴム、バイオマスからイソプレンを生成する世界初の新技術を開発新しい人工経路と酵素で優れたイソプレン生成能を持つ細胞の創製に成功 横浜ゴム(株)は、国立研究開発法人理化学研究所(以下、理研)、日本ゼオン(株)との共同研究により、バイオマス(生物資源)から効率的にイソプレンを生成で...

インドに新会社 Zeon India Private Limitedを設立、10月より営業開始【日本ゼオン】

2015年9月28日 日本ゼオン㈱(社長:田中公章)は、100%出資のグループ会社であるZeon Asia Pte. Ltd.(Managing Director:三原宏志)との間でインド ハリヤナ州グルガオンにZeon India Private Limitedを設立し、10月1日から営業を開始致します。 今回の新会社設立は、拡大を続けるインド市場において顧客に密着し...