検索結果

「#新エネルギー・産業技術総合開発機構」の検索結果

AI による渋滞予測を活用した信号制御の実証実験に成功

2022年4月25日    AI による渋滞予測を活用した信号制御の実証実験に成功 ― 全国の交通管制システムへの AI 導入に向けた検討へ ―     国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、NEDO)が取り組む 「人工知能技術適用によるスマート社会の実現」※1の一環...

横浜ゴム、NEDOおよび産総研、ADMATとの共同研究によりバイオマス由来のブタジエンゴムでタイヤを試作

2021年8月10日    横浜ゴム、NEDOおよび産総研、 ADMATとの共同研究によりバイオマス由来のブタジエンゴムでタイヤを試作    横浜ゴム(株)は6月、国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)、国立研究開発法人産業技術総合研究所(産総研)、先端素材高速開...

CNT本来の性能を発現させる技術開発の成果が実用化を達成

2021年7月1日    CNT本来の性能を発現させる技術開発の成果が実用化を達成 ―CNTを用いた振動板を新製品の車載用スピーカーに採用―    NEDOの「低炭素社会を実現するナノ炭素材料実用化プロジェクト」で(株)GSIクレオスが開発したカーボンナノチューブ(CNT)の性能を最...

NEDOの事業成果を集約したプラットフォームを構築 – レーザー光源や加工機を連携させ、最適な加工条件を探索 -

2021年2月22日 NEDOの事業成果を集約したプラットフォームを構築 - レーザー光源や加工機を連携させ、最適な加工条件を探索 - NEDOが2016年度から2020年度まで実施中のプロジェクト「高輝度・高効率次世代レーザー技術開発」で開発された最先端のレーザー光源や加工機を集約し、東京大学、産...

世界最高水準の高効率な太陽電池セルを活用し、電気自動車用太陽電池パネルを製作【シャープ】

2020年7月6日 世界最高水準の高効率な太陽電池セルを活用し、電気自動車用太陽電池パネルを製作―太陽電池活用による充電回数ゼロを目指して1kW超の定格発電電力を達成―  NEDOとシャープ(株)は、NEDO事業で開発した世界最高水準の高効率な太陽電池モジュール(変換効率31.17%)と同等のセルを活用し、電気自動車用...

従来比6倍速で銅コーティング可能な青色半導体レーザー複合加工機を開発【新エネルギー産業技術総合開発機構】

2020年7月1日 従来比6倍速で銅コーティング可能な青色半導体レーザー複合加工機を開発- 細菌・ウイルスリスク低減による公衆衛生環境実現への活用に期待 - NEDOは、高輝度青色半導体レーザーおよび加工技術の開発に取り組んでおり、今般、大阪大学、ヤマザキマザック(株)、(株)島津製作所と共同で、高輝度青色半導...

微細藻類から製造するバイオジェット燃料が国際規格ASTM認証を新規取得【IHI】

2020年6月8日 微細藻類から製造するバイオジェット燃料が国際規格ASTM認証を新規取得-民間航空機への搭載に道。航空機のCO2排出削減に貢献可能に-  株式会社IHI(所在地:東京都江東区,社長:満岡 次郎,以下「IHI」)と国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下「NEDO」)は、微細藻類からバイ...

人工知能(AI)の活用によりフレキシブル透明フィルム開発の迅速化を実証【昭和電工】

2020年4月13日  昭和電工株式会社(社長:森川 宏平 以下、昭和電工)、国立研究開発法人 産業技術総合研究所(理事長:石村 和彦 以下、産総研)、国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構(理事長:石塚 博昭 以下、NEDO)、先端素材高速開発技術研究組合(理事長:腰塚 國博 以下、ADMAT)は、フレ...

無人航空機が緊急時でも自律的に危険を回避できる技術を実証【NEDO】

2019年12月25日 無人航空機が緊急時でも自律的に危険を回避できる技術を実証―故障や悪天候などの緊急事態に対応―  NEDOは、無人航空機の社会実装に向けたプロジェクトを推進しており、今般、NEDO、(株)SUBARU、日本無線(株)、日本アビオニクス(株)、三菱電機(株)、(株)自律制御システム研究所は...

世界初、相対速度100km/hでの無人航空機の衝突回避試験を実施【NEDO】

2019年7月25日 世界初、相対速度100km/hでの無人航空機の衝突回避試験を実施―搭載した各種センサーで有人ヘリコプターを探知し自律的に衝突を回避―  NEDO、(株)SUBARU、日本無線(株)、日本アビオニクス(株)、三菱電機(株)、(株)自律制御システム研究所は、福島県、南相馬市、(公財)福島イノベ...