検索結果

「#愛知製鋼」の検索結果

電動車部品の需要急拡大への対応【愛知製鋼】

2020年4月30日 電動車部品の需要急拡大への対応 ~岐阜工場 パワーカード用リードフレーム第2ライン竣工~ 愛知製鋼株式会社(代表取締役社長:藤岡高広)は、岐阜工場(岐阜県各務原市)において、パワーカード※用リードフレームの第2ラインを建設し、本日竣工式を執り行いました。 HVやEVなど、電気を動力...

「2019 年度 JR 東日本管内の BRT におけるバス自動運転の技術実証」の 実施について

2019年11月8日 ○東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:深澤祐二、以下「JR東日本」)が主催する  モビリティ変革コンソーシアムにおいて、「JR東日本管内のBRT*における  バス自動運転の技術実証」を実施します。 ○JR東日本管内の気仙沼線BRTにおいて、BRT専用道を用いて、車線維持制御実験、速度制...

次世代車向け戦略投資「鋼材熱処理炉」竣工【愛知製鋼】

2019年9月11日 次世代車向け戦略投資「鋼材熱処理炉」竣工~需要拡大を見据えたモノづくり基盤強化でお客様ニーズに貢献~  愛知製鋼株式会社(本社:愛知県東海市、代表取締役社長:藤岡高広)は、HV・EVなどの次世代車を含めて高い需要が見込まれる特殊鋼鋼材向けの新熱処理炉を設置し、本日(9月11日)、竣...

「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」に出展【愛知製鋼】

2019年5月15日  愛知製鋼株式会社(本社:愛知県東海市、代表取締役社長:藤岡高広)は、5月22日(水)から24日(金)まで、「人とくるまのテクノロジー展2019横浜」に、当社が出資している自動運転技術開発のベンチャー企業「先進モビリティ株式会社(以下、先進モビリティ)」と共同でブース出展します...

「リングギヤ用熱間ローリングミルライン」竣工【愛知製鋼】

2019年3月13日 「リングギヤ用熱間ローリングミルライン」竣工~次世代車の需要拡大とグローバル展開を見据えた新生産ライン構築 愛知製鋼株式会社(本社:愛知県東海市、代表取締役社長:藤岡高広)は、次世代車(HV、PHV、EV、 FCV)を中心にグローバルで需要拡大が予想される駆動系部品戦略の一環として...

多摩ニュータウンにて実施される自動運転実証実験において 「磁気マーカシステム」で技術協力【愛知製鋼】

2019年2月12日 愛知製鋼株式会社(本社:愛知県東海市、代表取締役社長:藤岡高広)は、2月13日(水)より22日(金)までの土日を 除く8日間、東京都による支援のもと、神奈川中央交通株式会社およびSBドライブ株式会社が多摩ニュータウン(東京 都多摩市)において実施する自動運転実証実験への技術協力を...

羽田空港の制限区域内で 自動運転バスの実証実験を実施します【愛知製鋼】

2019年1月10日 羽田空港の制限区域内で 自動運転バスの実証実験を実施します ~ 2020 年以降 の 実用化を目指し 、空港 特有の 環境下で の 走行 を 検証 ~  愛知製鋼株式会社(代表取締役社長:藤岡 高広、以下「愛知製鋼」)、SB ドライブ株式会社(代表取締役社長 兼 CEO:佐治 友基、以下「SB ドライブ...

「JR 東日本管内の BRT におけるバス自動運転の技術実証」の実施について【東日本旅客鉄道】

2018年12月7日 ○東日本旅客鉄道株式会社(代表取締役社長:深澤 祐二 以下「JR 東日本」)、  先進モビリティ株式会社(代表取締役社長:青木 啓二 以下「先進モビリティ」)、  愛知製鋼株式会社(代表取締役社長:藤岡 高広 以下「愛知製鋼」)、  京セラ株式会社(代表取締役社長:谷本 秀夫 以下「京...

全国初“MIセンサ”を用いた「磁気マーカシステム」による トンネルを含む走路での自動運転実証実験を実施【愛知製鋼】

2018年11月2日  愛知製鋼株式会社(本社:愛知県東海市、代表取締役社長:藤岡高広)は、国土交通省の自動運転サービス実証 実験の一環として、11月5日(月)より11月29日(木)までの約4週間、長野県伊那市の道の駅「南アルプスむら長谷」に おいて実施される実証実験に参画します。   当社は...

日本金属学会の「技術開発賞」を受賞【愛知製鋼】

2018年9月20日 日本金属学会の「技術開発賞」を受賞  愛知製鋼株式会社(本社:愛知県東海市、代表取締役社長:藤岡高広)は、アイシン・エイ・ ダブリュ株式会社および新日鐵住金株式会社と共同開発した「マイルド浸炭用鋼MSB20」によ り、公益社団法人 日本金属学会の技術開発賞を受賞しました。  技術...