検索結果

「#建機/農機/重機」の検索結果

-自動化・自律化、遠隔操作化の実現を加速- コマツ、Anglo American社Los Bronces 銅鉱山(チリ)へ 無人ダンプトラック運行システム(AHS)を導入

2022年6月3日    -自動化・自律化、遠隔操作化の実現を加速- コマツ、Anglo American社Los Bronces 銅鉱山(チリ)へ 無人ダンプトラック運行システム(AHS)を導入     コマツ(社長:小川啓之)は、英資源大手Anglo American社が保有するLos Bronces銅鉱山(チリ)向けに、...

コンパクトで取り扱いやすいミニ耕うん機「YK301QTシリーズ」を発売【ヤンマーホールディングス】

2022年6月15日    コンパクトで取り扱いやすいミニ耕うん機「YK301QTシリーズ」を発売    <ミニ耕うん機「YK301QT」> ヤンマーホールディングス株式会社のグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:岡山県岡山市、社長:増田長盛)は、コンパクトで取り...

「KomVision人検知衝突軽減システム」の搭載機種を拡大【コマツ】

2022年5月30日    コマツ、「KomVision人検知衝突軽減システム」の搭載機種を拡大     コマツ(社長:小川啓之)は、2019年度より業界に先駆けて国内市場導入した「KomVision人検知衝突軽減システム」について搭載機種を拡大し、新たに7トン、30トンクラスの油圧ショベルへ標...

湿田走破性とけん引力に優れた中型フルクローラトラクター「YT2A,C」シリーズ2機種を発売【ヤンマーホールディングス】

2022年5月25日    湿田走破性とけん引力に優れた中型フルクローラトラクター「YT2A,C」シリーズ2機種を発売    <フルクローラトラクター「YT233A,C」> ヤンマーホールディングス株式会社のグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:岡山県岡山市、社...

密苗と苗量自動制御技術で稲作の省力化・低コスト化を 実現する田植機「YR-DAシリーズ」2機種を発売【ヤンマーホールディングス】

2022年5月25日    密苗と苗量自動制御技術で稲作の省力化・低コスト化を実現する田植機「YR-DAシリーズ」2機種を発売    <田植機「YR7DA」> ヤンマーホールディングス株式会社のグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:岡山県岡山市、社長:増田...

刈取作業を自動化するオートコンバイン「YH6115」を発売【ヤンマーホールディングス】

2022年5月18日    刈取作業を自動化するオートコンバイン「YH6115」を発売    <オートコンバイン「YH6115」> ヤンマーホールディングス株式会社のグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:岡山県岡山市、社長:増田長盛、以下YAG)は、刈取作業を...

直進アシスト機能を搭載したトラクター「YT3Rシリーズ」を発売【ヤンマーホールディングス】

2022年5月18日    直進アシスト機能を搭載したトラクター「YT3Rシリーズ」を発売    < 直進アシスト機能搭載トラクター「YT3R」> ヤンマーホールディングス株式会社のグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:岡山県岡山市、社長:増田長盛、以下Y...

大型除雪機「HSL2511」をモデルチェンジし受注開始【本田技研工業】

2022年5月27日    大型除雪機「HSL2511」をモデルチェンジし受注開始 ~後進時の安心機構を充実させ、新たな除雪機安全規格に適合~     Hondaは、大型除雪機「HSL2511」を一部改良し、本日より全国のHondaパワープロダクツ・除雪機取扱店※1にて受注を開始します。  なお、本...

国内初、マイナス25℃冷凍倉庫対応レーザー誘導方式無人フォークリフトを共同開発

2022年6月6日    国内初、マイナス25℃冷凍倉庫対応レーザー誘導方式無人フォークリフトを共同開発 全国の三菱ロジスネクスト販売店で6月から販売開始    三菱重工業株式会社(以下、三菱重工)と三菱重工グループの三菱ロジスネクスト株式会社(社⻑︓久保 隆、本社︓京都府⻑岡...

カーボンネットゼロの実現に向けて「世界初の電動ラフテレーンクレーン」の商品化計画を発表【タダノ】

2022年4月13日    カーボンネットゼロの実現に向けて「世界初の電動ラフテレーンクレーン」の商品化計画を発表 2023年内の製品発売を目指し開発     株式会社タダノ(本社:香川県高松市、代表取締役社長:氏家俊明、以下タダノ)は、中期経営計画(21-23)で掲げる「2050年...