検索結果

「#建機/農機/重機」の検索結果

米国に小型建設機械の製造拠点を新設~生産能力を増強し、世界最大の小型建機市場の事業展開を加速~【クボタ】

2020年8月17日 米国に小型建設機械の製造拠点を新設~生産能力を増強し、世界最大の小型建機市場の事業展開を加速~ 株式会社クボタ(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:北尾裕一 以下「当社」)は堺製造所(大阪府堺市)で生産する北米市場向けの小型建設機械「コンパクトトラックローダー(以下、CTL)」の生産の...

かにクレーン「MC285CB-3」新発売【前田製作所】

2020年8月4日 このたび弊社では、ご好評いただいております「かにクレーン」で、シリーズ史上初の完全電動モデルを発売致しますことをお知らせします。 発売日 2020年9月1日 製品名・型式 かにクレーン MC285CB-3 (国内仕様/海外仕様) 主な特徴 ・1回の充電で約9時間30分のクレーン作業が可能...

スマートな視覚的インテリジェンスと物体検出機能を実現するMobile360 AIフォークリフト安全キットにより、忙しい倉庫環境の事故を防止【VIA Technologies】

2020年7月30日 2020年7月30日 台湾・新北市 – VIA Technologies, Inc.は、台湾時間の7月29日、忙しい倉庫やサプライチェーンハブにおける事故を防止し、商品の損傷などによる損失を回避することを可能にする「VIA Mobile360 AIフォークリフト安全キット」を発表いたしました。 主な特徴は以下の通りです。 ...

乗用芝刈機「HF2417」を一部改良し発売【本田技研工業】

2020年8月3日   Hondaは、造園や緑地管理などに適した乗用芝刈機「HF2417」を一部改良し、8月4日(火)に全国のHondaパワープロダクツ取扱店にて発売します。  HF2417は、大容量のグラスバッグを標準装備し、排気量530ccのVツインエンジンとワイドな刈幅による力強く効率的な作業性、芝を刈る2つのブレードを同期...

ロックドリル部門:全自動ドリルジャンボ『J32RX-Hi ROBOROCK®』を開発・販売開始【古河ロックドリル】

2020年6月15日ロックドリル部門:全自動ドリルジャンボ『J32RX-Hi ROBOROCK®』を開発・販売開始- 高速かつ正確な自動せん孔により生産性向上を実現 - 当社グループの中核事業会社である古河ロックドリル株式会社(東京都中央区日本橋1-5-3 社長:阿部 裕之)は、全自動ドリルジャンボ『J32RX-Hi ROBOROCK®』を開発し、...

加工業務用大型野菜収穫機4機種をマイナーチェンジ【ヤンマーホールディングス】

2020年6月9日 <普通型コンバイン「YH700M」> ヤンマーのグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:大阪市、社長:増田長盛)は、加工業務用にんじん、だいこん、キャベツ、はくさいの大型野菜収穫機4機種のマイナーチェンジを行い、いずれも7月1日より販売開始します。 近年、加工業務用野菜の需要が高ま...

グローバルモデル普通型コンバインYH700Mを国内で発売【ヤンマーホールディングス】

2020年6月2日 <普通型コンバイン「YH700M」> ヤンマーのグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:大阪市、社長:増田長盛)は、必要な機能に絞ったシンプル装備のグローバルモデル普通型コンバイン「YH700M」を8月1日より販売開始します。 近年、農地の集約化により、担い手農家1戸当たりの作業面積が拡...

収穫量バラツキの見える化でスマート農業を支援 6/7 条コンバイン3機種を発売【ヤンマーホールディングス】

2020年6月2日 <コンバイン「YH6115,IM」> ヤンマーのグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:大阪市、社長:増田長盛)は、収穫量センサーとスマートアシストを活用しほ場内における収穫量のバラツキを見える化できる「収穫量マッピング仕様コンバイン」3 機種を7 月1 日に発売します。 近年、農地の集...

<オフロード法2014年基準適合> ホイールローダー「WA150-8」を新発売【コマツ】

2020年6月2日  コマツ(社長:小川啓之)は、最新技術を随所に織り込み、「特定特殊自動車排出ガスの規制等に関する法律」(※1)2014年基準に適合したホイールローダー「WA150-8」を本年6月より発売しました。  当該機は、WA150-6(オフロード法2006年基準)のモデルチェンジ機として、約6年ぶりに2014年基準適合車と...

湿田走破性とけん引力に優れる フルクローラトラクターYT472A,C を発売【ヤンマーホールディングス】

2020年6月2日 <フルクローラトラクター「YT472A,C」> ヤンマーのグループ会社であるヤンマーアグリ株式会社(本社:大阪市、社長:増田長盛)は、湿田走破性に優れ、高いけん引力をもつフルクローラトラクター「YT472A,C」を8 月1 日より販売開始します。 近年のほ場区画の大規模化により、能率を上げるためにト...