検索結果

「#実証実験」の検索結果

電気自動車の最適な充電管理システムの構築に向けてパナソニックと中部電力が実証試験を開始

2022年10月20日    電気自動車の最適な充電管理システムの構築に向けてパナソニックと中部電力が実証試験を開始 ~より経済的価値、環境価値の高いEV充電サービスの実現を目指します~    パナソニック株式会社(以下「パナソニック」)と中部電力株式会社(以...

チューリング社、AI自動運転走行による国内初の北海道一周長距離走行実証を実施

2022年10月12日    チューリング社、AI自動運転走行による国内初の北海道一周長距離走行実証を実施 1300km以上の道のりをAI自動運転により走破    人工知能による自動運転システムと車両の開発に取り組むTURING株式会社(千葉県柏市、代表取締役:山本一成、以下「チューリン...

臨海副都⼼エリアにおける⾃動運転技術を活⽤したサービスの構築に関するプロジェクトに採択【BOLDLY】

2022年10月11日    臨海副都⼼エリアにおける⾃動運転技術を活⽤したサービスの構築に関するプロジェクトに採択    ソフトバンク株式会社の⼦会社であるBOLDLY株式会社(ボードリー 、本社:東京都港区、代表取締役社⻑ 兼 CEO:佐治 友基)は、東京都の令和4年度臨海副都⼼にお...

スポーツスクーター「XMAX 300」を6年ぶりにモデルチェンジ【ヤマハ発動機】

2022年10月28日    スポーツスクーター「XMAX 300」を6年ぶりにモデルチェンジ ~スタイルを一新、ナビ情報を表示できる4.2インチTFTディスプレイ搭載~     ヤマハ発動機株式会社は、水冷・292cm3のBLUE CORE(ブルーコア)※1エンジンを搭載するスポーツスクーター「XMAX 300...

MHI-MS、シンガポールでV2X対応システムの開発と実証試験に成功

2022年10月6日    MHI-MS、シンガポールでV2X対応システムの開発と実証試験に成功 将来的な安全運転支援への対応で、安全で円滑な車社会の創造に貢献    ◆ MHI-AP、NTUとの共同実証試験で、通行車両のトラッキングと路側装置からの警報作動を確認 ◆ 開発したV2X対応ソフトウェ...

高速道路での自動運転支援を目的とした路車間通信(V2I)の実証実験に参画

2022年10月5日    高速道路での自動運転支援を目的とした路車間通信(V2I)の実証実験に参画 自動運転社会の実現に向け、三菱重工グループの多様な技術を活用    ◆ 新東名高速道路の未供用区間で、「路上障害情報の提供」「最適な速度情報等の提供」「追随走行支援」を検証 ◆...

脱炭素社会に向けた物流分野におけるEV用バッテリーシェアリング実証実験の開始について【丸紅】

2022年9月30日    脱炭素社会に向けた物流分野におけるEV用バッテリーシェアリング実証実験の開始について    丸紅は、株式会社FOMM(以下、「FOMM」)と共同で、物流分野におけるEV用バッテリーシェアリング※に取り組んでおり、2022年10月3日より神奈川県横浜市・川崎市にて実証実...

電動スクーター「E01」を活用したEVリース実証実験 第2期を実施【ヤマハ発動機】

2022年10月21日    電動スクーター「E01」を活用したEVリース実証実験 第2期を実施 ~国内における原付二種クラスEVの利用実績を異なる季節で幅広く取得~     ヤマハ発動機株式会社は、実証実験用電動スクーター「E01(イーゼロワン)」を用いた原付二種クラスEVの第二期実...

実証実験中のオンデマンド配車サービス「なみえスマートモビリティ」に商業店舗向けの「ミニデジタル停留所」を導入【日産自動車】

2022年10月12日    日産自動車、実証実験中のオンデマンド配車サービス「なみえスマートモビリティ」に商業店舗向けの「ミニデジタル停留所」を導入 利用者の利便性向上と商業店舗への送客を支援    日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市、社長:内田 誠、以下「日産」)...

名古屋市内での自動運転バス「NAVYA ARMA」を活用した実証実験においてWILLERから自動走行に関する⼀部業務を受託【BOLDLY】

2022年9月1日    名古屋市内での⾃動運転バス「NAVYA ARMA」を活⽤した実証実験において WILLERから⾃動⾛⾏に関する⼀部業務を受託    BOLDLY株式会社(ボードリー 、本社:東京都港区、代表取締役社⻑ 兼 CEO:佐治 友基)は、2022年9⽉1⽇から9月30日に名古屋市内の公道で実...