検索結果

「#安川電機」の検索結果

新型スポット溶接ロボットMOTOMAN-SP130を販売開始【安川電機】

2019年1月31日 新型スポット溶接ロボットMOTOMAN-SP130を販売開始- 中型スポット溶接ロボットのラインアップを強化 -  株式会社安川電機(本社:福岡県北九州市、代表取締役社長 小笠原 浩)は、スポット溶接用途ロボットMOTOMAN-SPシリーズの新たなラインアップとして、MOTOMAN-SP130(可搬質量130kg 最大リー...

EMC試験施設の新設および テュフ ラインランド ジャパンEMC任命ラボ認定証取得について【安川電機】

2018年3月28日 EMC試験施設の新設および テュフ ラインランド ジャパンEMC任命ラボ認定証取得について  株式会社安川電機(代表取締役社長 小笠原 浩)は、福岡県北九州市の本社事業所内にEMC※1試験施設を新設し、同施設がテュフ ラインランド ジャパン株式会社(以下、テュフ ラインランド)からEMC任命ラ...

人協働ロボットMOTOMAN-HC10を発売【安川電機】

2017年6月8日 人協働ロボットMOTOMAN-HC10を発売-「人の代わりに作業するロボット」から「人と共に作業するロボット」へ- ㈱安川電機(代表取締役社長 小笠原 浩)は、産業用ロボットMOTOMAN(モートマン)の新たなラインアップとして、人協働ロボット(Collaborative Robot)MOTOMAN-HC10(可搬質量10kg)を6月5日...

新形塗装ロボットMOTOMAN-MPX1150を発売【安川電機】

2017年3月14日 新形塗装ロボットMOTOMAN-MPX1150を発売- 家電製品、自動車部品、携帯電話などの小型製品の塗装に最適 - ㈱安川電機(代表取締役社長 小笠原 浩)は、産業用ロボットMOTOMAN(モートマン)の塗装ロボットシリーズとして、様々な製品の塗装に最適化したロボットのラインアップを幅広く取りそろえ...

EVベンチャー企業 GLM株式会社との資本提携について【安川電機】

2016年9月15日 ㈱安川電機(本社:北九州市、代表取締役社長:小笠原 浩)は、中期経営計画「Dash 25」で掲げる「Clean Power」事業領域において、電気駆動システムの事業化加速のために、EVスポーツカーの開発・製造・販売を行うベンチャー企業であるGLM㈱(本社:京都市、代表取締役社長:小間 裕康、以下GLM社)と...

世界初! AI機能対応の新形溶接電源・ 交流ユニットの販売開始【安川電機】

2016年9月6日 世界初!* AI機能対応の新形溶接電源・ 交流ユニットの販売開始-自動車の軽量化ニーズに応える薄板溶接に対応- ㈱安川電機(代表取締役社長 小笠原 浩)は、ロボット用アーク溶接電源MOTOWELD-X350、交流ユニット(XACU)を2016年9月5日より販売開始しました。 1.開発の狙い 自動車業界における...

中国 奇瑞安川電駆動系統有限公司の設⽴について【安川電機】

2016年4月18日 中国 奇瑞安川電駆動系統有限公司の設⽴について- ⾞載⽤電気駆動システム事業の拡⼤に向けて - ㈱安川電機(本社:北九州市、代表取締役社⻑:⼩笠原 浩、以下安川電機)は、中華⼈⺠共和国の奇瑞汽⾞股份有限公司(本社:安徽省蕪湖市、董事⻑: 尹 同躍)の⼦会社である奇瑞新能源汽⾞技術有限公司...

韓国ロボットセンタ設立のお知らせ【安川電機】

2015年11月12日 ㈱安川電機(代表取締役会長兼社長 津田 純嗣)は、韓国におけるロボット事業の強化を目的に、韓国大邱(テグ)市に、100%子会社である韓国安川電機㈱(本社:韓国ソウル市 代表理事:藤木 信一)の南部支店を拡大・移転するとともに、韓国ロボットセンタを設立し、11月10日に開所...

新形600kg可搬ハンドリングロボットMOTOMAN-MH600を発売【安川電機】

2015年8月27日 新形600kg可搬ハンドリングロボットMOTOMAN-MH600を発売- 手首軸を強化し大型自動車部品・住宅材等へ幅広く対応 - ㈱安川電機(代表取締役会長兼社長 津田 純嗣)は、産業用ロボットMOTOMAN(モートマン)に、新形600kg可搬ハンドリングロボット「MOTOMAN-MH600」をラインアップし、9月1日より 販売開...

新形7軸スポット溶接ロボットMOTOMAN-VS100の販売開始【安川電機】

2015年7月2日 新形7軸スポット溶接ロボットMOTOMAN-VS100の販売開始- 業界初のアーム構造で幅広い設備環境に対応 - ㈱安川電機(代表取締役会長兼社長 津田 純嗣)は、このたび自動車ボディのスポット溶接用途に特化したMOTOMAN-VS100を販売開始いたします。 1. 製品化のねらい 当社は他社に先駆けて各用途...