検索結果

「#信号発生器」の検索結果

上限周波数70GHzまで対応、高性能アナログ信号発生器を販売開始【アンリツ】

2023年11月30日    上限周波数70GHzまで対応、高性能アナログ信号発生器を販売開始    アンリツ株式会社(社長 濱田 宏一)は、9kHzから70GHzまでの周波数に対応する信号発生器MG36271Aの販売を開始しました。業界最高水準の「信号純度」「出力パワー」「周波数安定性」を持つM...

ローデ・シュワルツは新たなW/Dバンド専用テスト・ソリューションで先取的な6GやサブTHz研究の後押しを続けています

2023年9月20日    ローデ・シュワルツは新たなW/Dバンド専用テスト・ソリューションで先取的な6GやサブTHz研究の後押しを続けています    ミリ波やサブTHzの先駆的な研究を支えるため、ローデ・シュワルツは最新のRF試験・計測ソリューションの拡充を続けています。ベルリンで...

自動車産業やIOT、教育分野に向けて、経済性に優れたベクトル信号発生器を発売【ローデ・シュワルツ・ジャパン】

2020年8月13日  新しいベクトル信号発生器R&S SMCV100B削除は、自動車産業や放送業界、ナビゲーション分野、ワイヤレス通信などのアプリケーションで活用いただくことです。複数の規格に対応した初めての商用プラットフォームであり、キーコードによるオプションで全ての構成が行えます。このベクトル信号発生...

量子・スピントロニクス/通信・レーダー試験に最適なFPGA任意波形ジェネレータ、国内販売開始 Tabor 製「PROTEUS」シリーズ 【東陽テクニカ】

2019年10月3日 量子・スピントロニクス/通信・レーダー試験に最適な FPGA任意波形ジェネレータ、国内販売開始Tabor 製「PROTEUS」シリーズ  株式会社東陽テクニカ(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓五味勝)は、シグナルジェネレータ、任意波形発生器を製造・販売するイスラエル企業Tabor ElectronicsLtd...

1台でマルチチャネル、マルチトーン出力可能な RF信号発生器、国内販売開始【東陽テクニカ】

2019年8月26日 1台でマルチチャネル、マルチトーン出力可能な RF信号発生器、国内販売開始 Tabor 製「LUCID」シリーズ  株式会社東陽テクニカ(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓五味 勝)は、シグナルジェネレータ、任 意波形発生器を製造・販売するイスラエル企業Tabor Electronics Ltd.(以下Tabor 社)製...

ベクトル信号発生器 MG3710Aの 販売を開始 【アンリツ】

2012年4月4日 1台の信号発生器で、最大4種類の信号出力を実現 アンリツ㈱(社長 橋本 裕一)は、信号発生器の新機種を開発。新たに、ベクトル信号発生器MG3710Aの販売を2012年4月4日から開始いたします。MG3710Aは、各種移動通信システム、無線LANシステム、デジタル放送システム、カーエレクトロニクスや公共・業務...

  • 1