検索結果

「#住友電気工業」の検索結果

「人とくるまのテクノロジー展2024」に出展【住友電気工業】

2024年5月8日    「人とくるまのテクノロジー展2024」に出展    住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下 「当社」)は、2024年5月22日(水)~24日(金)にパシフィコ横浜、7月17日(水)~19日(金)にAichi Sky Expoで開催される「人とくるまのテク...

省スペース・低損失・遠隔操作可能なV2H充放電器 「sEMSA-V2H」を開発【住友電気工業】

2024年2月22日    省スペース・低損失・遠隔操作可能なV2H充放電器 「sEMSA-V2H」を開発     住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下「当社」)は、駐車場などの少ない空きスペースに設置し、電気自動車(EV)の充放電を低損失で実現し、遠隔操作も可...

「人とくるまのテクノロジー展 2023」に出展【住友電気工業】

2023年5月8日    「人とくるまのテクノロジー展 2023」に出展    住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下当社)は、2023年5月24日(水)~26日(金)にパシフィコ横浜で、7月5日(水)~7日(金)にAichi Sky Expoで開催される「人とくるまのテクノロ...

AI による渋滞予測を活用した信号制御の実証実験に成功

2022年4月25日    AI による渋滞予測を活用した信号制御の実証実験に成功 ― 全国の交通管制システムへの AI 導入に向けた検討へ ―     国立研究開発法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(以下、NEDO)が取り組む 「人工知能技術適用によるスマート社会の実現」※1の一環...

当社運営プラットフォーム(OVGIP)を使ったEV充電実証実験開始【住友電気工業】

2021年12月14日    当社運営プラットフォーム(OVGIP)を使ったEV充電実証実験開始    住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下 当社)が運営しているプラットフォームを使い、アメリカ・Xcel Energy社と自動車メーカー4社によるEV(電気自動車)充電実...

車載用高速通信ハーネスの開発に向けた協業開始について【住友電気工業】

2021年12月15日    車載用高速通信ハーネスの開発に向けた協業開始について    住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下 住友電工)とValens Semiconductor(以下、バレンズ)は、車載用高速通信ハーネスの開発に向け、協業を開始いたします。バレン...

焼入鋼加工用CBN新材種「コーテッドスミボロン®BNC2115 / BNC2125」を開発、販売開始 【住友電気工業】

2021年6月30日    焼入鋼加工用CBN新材種「コーテッドスミボロン®BNC2115 / BNC2125」を開発、 販売開始    住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下 当社)は、焼入鋼加工用CBN新材種「コーテッドスミボロン®BNC2115 / BNC2125」を2021年7月より販売開...

SEC-スミデュアルミル™DMSW型を開発、販売開始 【住友電気工業】

2021年6月21日    SEC-スミデュアルミル™DMSW型を開発、販売開始    住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下 当社)は、高能率 粗加工用高送りカッタSEC-スミデュアルミル™DMSW型を開発し、2021年6月末より販売を開始します。 近年、工作機械の性...

難削材旋削用コーティング新材種「AC5005S」を開発、販売開始【住友電気工業】

2021年6月22日    難削材旋削用コーティング新材種「AC5005S」を開発、販売開始    住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下 当社)は、Ni(ニッケル)基耐熱合金や難削ステンレス鋼をはじめとした難削材の高能率旋削加工用に新材種「AC5005S」を開発し、...

鋼旋削用コーティング新材種「AC8020P」を開発、販売開始 【住友電気工業】

2021年5月26日    鋼旋削用コーティング新材種「AC8020P」を開発、販売開始    住友電気工業株式会社(本社:大阪市中央区、社長:井上 治、以下 当社)は、高能率の鋼旋削加工用新材種「AC8020P」を開発し、2021年6月より販売を開始します。 自動車産業をはじめとする機械...