検索結果

「#三菱重工業」の検索結果

H-IIBロケット 最終号機(9号機)のコア機体を出荷 名古屋航空宇宙システム製作所 飛島工場から【三菱重工業】

2019年3月17日 H-IIBロケット 最終号機(9号機)のコア機体を出荷 名古屋航空宇宙システム製作所 飛島工場から ◆ 2009年の初号機出荷から11年 ◆ 飛島工場では組み立て・艤装・機能試験を手掛ける ◆ 国際宇宙ステーションへ物資を輸送する宇宙ステーション補給機「こうのとり」の打上げ担う ◆ 高い品質で打上げ成功...

広島高速交通株式会社にアストラムライン向け7000系新型車両を搬入【三菱重工業】

2019年10月10日 広島高速交通株式会社にアストラムライン向け7000系新型車両を搬入既存車両更新用に新交通システム車両を2019年度から納入、2020年春営業運転開始へ ◆ 受注全66両(11編成)のうち、今回は初号編成分、2025年度の完了を予定 ◆ 軽量で高い耐久・リサイクル性を備え、振動と騒音を抑制して乗り心地を向...

三菱造船 次世代LNG運搬船「MARVEL HERON」の命名式を実施【三菱重工業】

2019年9月2日 三菱造船 次世代LNG運搬船「MARVEL HERON」の命名式を実施 三井物産が参画する米国キャメロンLNGプロジェクト向け2隻の二番船 ◆ 船体構造効率化やハイブリッド推進により、LNG搭載量や燃費性能を大幅に向上 ◆ MI LNGカンパニーを通じて受注、三菱重工海洋鉄構が建造を担当 三菱重工グループの三菱造...

航空エンジン部品の新工場「新燃焼器センター」を長崎造船所の敷地内に建設【三菱重工業】

2019年8月19日 航空エンジン部品の新工場「新燃焼器センター」を長崎造船所の敷地内に建設世界最高レベルの生産効率を追求し増産に対応 ◆ 三菱重工航空エンジン(MHIAEL)の長崎工場として、2020年7月竣工 ◆ 「PW1100G-JM」エンジンの燃焼器部品を一貫生産 三菱重工業は、長崎造船所の敷地内に航空エンジン部品の...

三菱造船 下関で阪九フェリー向けカーフェリー シリーズ1番船の命名・進水式を実施 新門司~神戸航路に就航する「せっつ」【三菱重工業】

2019年8月2日 ◆ 「星空と海をのぞむ癒しの旅」をコンセプトに、最上階に広い眺望空間を確保 ◆在来船比6%省エネ化、スクラバーでSOx排出規制対策 三菱重工グループの三菱造船株式会社(社長:大倉 浩治、本社:横浜市西区)は2日、阪九フェリー株式会社向けに2隻を受注して建造中であるカーフェリー シリーズのう...

三菱重工工作機械、テーブル形横中ぐりフライス盤の新シリーズMAF-EⅡを発売【三菱重工業】

2019年7月24日 三菱重工工作機械、テーブル形横中ぐりフライス盤の新シリーズMAF-EⅡを発売 熱変形抑制により高い加工精度の安定性および生産性を追求 ◆ サーモスタビライザコラムと主軸冷却機構を採用、第一弾として主軸径130mm機種を商品化 ◆ 自社主催の「マシンツールフェア」で初披露、 産業機械の基幹部品加工向...

「種子島宇宙教室 2019」募集開始 H-IIBロケット8号機の打上げ見学と宇宙に関する特別授業に小学5、6年生を招待【三菱重工業】

2019年7月29日 「種子島宇宙教室 2019」募集開始 H-IIBロケット8号機の打上げ見学と宇宙に関する特別授業に小学5、6年生を招待 三菱重工業は、9月11日(水曜)に鹿児島県の種子島宇宙センターで予定しているH-II B ロケット8号機の打上げに際し、小学5、6年生24名(予定)を現地に招待して、ロケット打上げ見学と宇宙...

プラント巡回防爆ロボット「EX ROVR」の走行試験を実施【三菱重工業】

2019年6月10日 プラント巡回防爆ロボット「EX ROVR」の走行試験を実施JXTGエネルギーと共同で、水島製油所にて ◆ 商用化に向けた技術実証で、プロトタイプ機を使い基礎的な機能要件をクリア ◆ さらなる巡回機能拡充・安全性強化へ課題の洗い出しを推進 三菱重工業は、JXTGエネルギー株式会社と共同で、引火性ガス...

三菱造船 次世代LNG運搬船「武州丸」の命名式を実施 JERA向け米国フリーポートLNGプロジェクトの2番船【三菱重工業】

2019年5月15日 ◆ 船体構造効率化やハイブリッド推進システムにより、LNG搭載量や燃費性能を大幅に向上 ◆米国フリーポート(テキサス州)LNGプロジェクトなどのLNG輸送に従事 三菱重工グループの三菱造船株式会社(社長:大倉 浩治、本社:横浜市西区)は14日、株式会社JERA(社長:小野田 聡氏、本社:東京都中...

三菱重工工作機械、最新の金属3D積層造形技術を米国見本市で披露 世界初のモニタリングフィードバック機能とシールド機能を積極アピール【三菱重工業】

2019年5月16日 ◆ チタンやニッケル基合金など多様な素材の高速・高精度造形を実現、大型部品にも対応 ◆ デトロイトで5月開催の見本市「RAPID+TCT 2019」で初めて新技術を紹介 パウダDED方式金属3Dプリンタ機「LAMDA200」 三菱重工グループの三菱重工工作機械株式会社(社長:岩﨑 啓一郎、本社:滋賀県栗東市)...