検索結果

「#ライト」の検索結果

高精度測位GNSS受信機 SEKIREIシリーズをAmazonにて12月4日より販売開始【ライトハウステクノロジー・アンド・コンサルティング】

2020年12月4日 衛星測位システム設計/製造/販売を手がける、ライトハウステクノロジー・アンド・コンサルティング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:前田 裕昭)は、これまでも販売を行っていた高精度測位GNSS受信機SEKIREIシリーズを、2020年12月4日よりAmazonでの販売を開始します。 衛星からの位置情...

DLPテクノロジを用いた高解像度アダプティブ・ヘッドライトの開発【日本テキサス・インスツルメンツ】

2019年1月23日 今ヘッドランプでまぶしさを抑えたハイビームを実現するために、設計者は、ピクセル・レベルのデジタル制御を使用できるようになりました。 従来では、一般的な自動車のヘッドライトは、暗い状況や悪天候でのドライバーの視認性を高めるため、自動車の前にある物体のみを照射していました。ハイビームは...

DLP技術が照らす自動車ヘッドライトの未来【日本テキサス・インスツルメンツ】

2018年1月22日 今日の自動車には、革新的な技術が詰め込まれています。先進的なヘッドアップ・ディスプレイ(HUD)から電動クローザ・システム、映画館と同品質のリア・エンターテイメント・システムにいたるまで、電子機器がもたらす快適さは質と量の両面で、著しく向上しています。 重要な車載システムの一つである...

車載のヘッドライト・システムを革新する新しい高解像度 DLP テクノロジを発表【日本テキサス・インスツルメンツ】

2018年1月10日 TI、車載のヘッドライト・システムを革新する新しい高解像度 DLP テクノロジを発表洗練された新しいアダプティブ・ドライビング・ビーム・ヘッドライド・テクノロジにより、運転者の視認性および通信機能の強化を可能に テキサス・インスルメンツは、1月9日からラスベガスで開催中のCES2018にて、高解像...

BMW全モデル:デイタイム・ランニング・ライトを標準装備【ビー・エム・ダブリュー】

2017年8月31日 ビー・エム・ダブリュー㈱(代表取締役社長:ペーター・クロンシュナーブル)は、今後販売する全てのBMWモデルにおいて、デイタイム・ランニング・ライトを標準装備とする。 デイタイム・ランニング・ライトの標準装備により、エンジン・スイッチをオンにした際、常時、 ヘッド・ライトのコロナ・リング...

日本では初、アウディがデイタイムランニングライト(DRL)を全車標準装備【アウディ ジャパン】

2017年8月10日 ● 日中や薄暮時の歩行者や対向車への被視認性を向上し、安全な通行に貢献 アウディ ジャパン㈱(本社:東京都品川区、代表取締役社長:斎藤 徹)は、8月以降出荷モデルより順次、デイタイムランニングライト(以下DRL)を全車標準装備していきます。全モデルに標準装備するのは、日本ではアウディが初と...

「自動車ヘッドランプ用LED光源」を開発【豊田合成】

2017年7月13日 ~業界トップクラスの「明るさ」と「低消費電力」を実現~「自動車ヘッドランプ用LED光源」を開発 豊田合成㈱(本社:愛知県清須市、社長:宮﨑 直樹)は、LEDの新製品として、業界トップクラス※の「明るさ」と「低消費電力」を実現した「自動車ヘッドランプ用LED光源」を初めて開発しました。 開発し...

自動運転システム開発に不可欠な“移動体GNSS精密データ” 収集走行を開始【ライトハウステクノロジー・アンド・コンサルティング】

2017年3月7日 自動運転システム開発に不可欠な“移動体GNSS精密データ”全国版のパッケージ販売に向け、収集走行を開始 衛星測位システム設計/製造/販売を手がける、ライトハウステクノロジー・アンド・コンサルティング㈱(本社:東京都新宿区、代表取締役:前田 裕昭)は、自動運転など移動体の高精度測位システムに...

新車時のようなクリアな視界 前照灯に対する法律に準拠したUV硬化型ヘッドライトコーティング RX-3240【LASTHOPE】

2016年11月8日 自動車整備・板金・ディテイリング業界向け製品を開発・販売を行う㈱LASTHOPEは、このたびUV硬化型ヘッドライトコーティングRX-3240を10月11日より一般業者向けに販売を開始いたしました。当商品の一番の特徴は、3次元ハイブリッド構造をもつ立体樹脂を採用することにより、紫外線吸収剤の剥離を最小限に...

大きいワークの輪郭抽出・異物検査に最適なセンシングバックライト照明210×200mmサイズを発売【オプテックス・エフエー】

2016年9月1日 オプテックス・エフエー㈱(本社:京都市下京区、代表取締役社長:小國勇)は2016年9月1日、画像処理用センシングバックライト照明「OPFシリーズ」の210×200mmサイズを発売いたします。「OPFシリーズ」は、独自のプリズムシートにより狭指向角(半値角±17°)照射が可能な「狭指向角タイプ」と高均一照射が...