検索結果

「#ミリ波」の検索結果

60GHzレーダーによる産業および車載マーケットの発展を考察する【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年9月23日 人が操作していた機械や乗り物が、ほんの数十年の間で自律的に動作する、もしくは人がほぼ介入する必要がないインテリジェントな機械へと置き換わりつつあります。こういった進歩にともない、産業および車載マーケットでは、ビルや街や自動車がその周囲を感知してよりスマートに判断を下せる革新的なセ...

会津バスターミナルにおけるセンサを用いた『バス出庫安全支援システム』の実証実験について【みちのりホールディングス】

2020年9月14日 みちのりホールディングス、会津バス、コイト電工は、福島県会津若松市において6月1日から6月7日までの間、バス運転士を対象に『バス出庫安全支援システム』の実証実験を実施いたしました。 本システムは、会津バスターミナルのバス出庫口にセンサを設置し、運転士から見えにくい接近する歩行者・自転...

5G向け新周波数帯(66~71GHz)での実験試験局免許の取得およびフィールド実験の開始【フジクラ】

2020年8月5日 株式会社フジクラ(取締役社長 伊藤雅彦)は、世界無線通信会議(WRC-19)で5G向け周波数として新たに特定された66~71GHz帯で動作するミリ波無線通信モジュールを開発し、実験試験局免許を取得して実フィールドで各種通信実験を開始しました。 この周波数帯は、すでに米国では免許不要な周波数帯として...

最高性能の前方レーダーでビジョン・ゼロを現実のものに【日本テキサス・インスツルメンツ】

2020年4月6日 この数年間、ヨーロッパ新車アセスメント・プログラム(Euro NCAP)2025の「交通安全プロジェクトビジョン・ゼロ運動 」と、消費者向けファイブスター安全等級評価という、2つの大きな力が後押しして、先進運転支援システム(ADAS)の普及が進んでいます。 ビジョン・ゼロ運動のため、自動車メーカー...

Camera Vision + mmWave RADAR・センサーフュージョンキットの販売開始【ポジティブワン】

2019年12月9日 2019年12月9日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区、支店:兵庫県神戸市)は、「Camera Vision + mmWave RADAR・センサーフュージョンキット」の販売開始いたします。 統合された使いやすいカメラおよびmmWave RADARセンサープラットフォーム(Camera Vision + mmWave RADAR on Module)で...

「AutoSens Award」受賞︕ ミリ波レーダーとADAS評価用ターゲットシミュレータ「ASGARD1」 ー“検証・シミュレーションツール部門“においてー【東陽テクニカ】

2019年10月8日 「AutoSens Award」受賞︕ ミリ波レーダーとADAS評価用ターゲットシミュレータ「ASGARD1」 ー“検証・シミュレーションツール部門“においてー 「LiDARソリューション」も“自動運転プラットフォーム部門”でファイナリストにノミネート  株式会社東陽テクニカ(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓...

IBMから5Gで用いられるミリ波RF-IC技術のライセンスを受け、 次世代のミリ波RF-ICを開発推進【フジクラ】

2019年8月7日 株式会社フジクラ(取締役社長 伊藤雅彦、以下「フジクラ」)は、米国International Business Machines Corporation社(以下「IBM」)から第5世代移動通信システム(以下「5G」)関連のミリ波RF-IC(Radio Frequency Integrated Circuit、高周波IC)技術のライセンスを受けることで合意し、これに基づいて次世代の...

衝突防止ミリ波レーダーとADASの評価を室内で実現する業界初のターゲットシミュレータ「ASGARD1」を発売【東陽テクニカ】

2019年5月16日 ~ UniqueSec社と日・米・中で代理店契約締結 ~ 衝突防止ミリ波レーダーとADASの評価を室内で実現する 業界初のターゲットシミュレータ「ASGARD1」を発売 “人とくるまのテクノロジー展2019 横浜”に初展示  株式会社東陽テクニカ(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓五味 勝)は、最新の商用短...

クアルコムテクノロジーズ社との協業により、一つのテストシステムで5Gミリ波ビーム特性の評価を実現【アンリツ】

2019年4月22日 クアルコムテクノロジーズ社がミリ波ビーム試験システムとして、MT8000AとCATRチャンバを採用 アンリツ株式会社(社長 濱田 宏一)は、クアルコム社の子会社であるクアルコムテクノロジーズ社との協業により、同社の5GモデムであるSnapdragon™ X50および、自動計測ツールと連携し、ミリ波5Gモデム...

一体型トラクション用モータシステム「E-Axle」のラインアップ拡充と 車載用ショートレンジレーダの新規開発について 【日本電産】

2019年4月12日 日本電産株式会社(以下、当社)は、EV向け一体型トラクションモータシステム「E-Axle」のラインアップ拡充を行い、車載用ショートレンジレーダ(Short Range Radar、以下 SRR)を新規開発いたしました。 1.トラクションモータシステム「E-Axle」のラインアップ拡充 2019年4月から生産開始となる150k...