検索結果

「#フィラメント」の検索結果

BASF社の高強度エンプラ系フィラメント2種類を3Dプリント出力素材に認定し独自のICチップを付属して発売【XYZプリンティングジャパン】

2022年1月28日    【XYZプリンティングジャパン】BASF社の高強度エンプラ系フィラメント2種類を 3Dプリント出力素材に認定し独自のICチップを付属して発売 ~総合化学会社BASF社の高品質なフィラメントを3Dプリンター「PartPro300 xT」の出力素材として認定~    XYZプリンテ...

高生分解性 酢酸セルロースを用いた3Dプリンター用フィラメントを開発、販売開始

2021年9月28日    高生分解性 酢酸セルロースを用いた3Dプリンター用フィラメントを開発、販売開始 これまでになかった、高い生分解性を持つ環境調和型の3Dプリンター用フィラメントです!    Nature3Dと株式会社ネクアスは、酢酸セルロース系バイオマス生分解性複合材料『NE...

日本3Dプリンター株式会社 がウェブサイトに「フィラメントの糸引きを抑えるノウハウ」を掲載

2021年9月13日    日本3Dプリンター株式会社 がウェブサイト「Rase3D」の 「フィラメント技術レポート」ページに最新記事「フィラメントの糸引きを抑えるノウハウ」を9月7日に掲載    7月23日(金・祝)掲載の記事「PET造形時の糸引きトラブルの解決方法『フィラ...

抗ウイルス・抗菌機能を有した「3Dプリンタ向け熱可塑性プラスチック材料」を開発【DIC】

2021年1月25日 抗ウイルス・抗菌機能を有した「3Dプリンタ向け熱可塑性プラスチック材料」を開発ー国内初、ISOによる抗ウイルス・抗菌性試験で効果を確認ー DIC株式会社(本社:東京都中央区、社長執行役員:猪野薫)は、このたび抗ウイルス・抗菌機能を有した3Dプリンタ向け熱可塑性プラスチック材料(以下...

12月1日、日本3Dプリンター株式会社 が“積層痕を消してなめらかな仕上がりと透明感”が再現できるフィラメント「PolySmooth」を使った造形レポートを掲載【日本3Dプリンター】

2020年12月7日 公式ウェブサイト「Raise3D」に、中国Polymaker(ポリメーカー) 製フィラメント「PolySmooth(ポリスムース) 」を使ったヒト型の造形物づくりと専用の表面仕上げ加工機「Polysher(ポリッシャー)」を使った仕上がりのほか、豊富なカラーバリエーションのうち「クリア」でシェル1層の容器を造形...

高い強度と安定した仕上がりを実証! 日本3Dプリンター株式会社がBASF製フィラメント「Ultrafuse PLA Pro1」を使った造形レポートを掲載

2020年10月27日 増靭剤がふくまれているためPLA(ポリ乳酸)樹脂よりもねばりがあってABS樹脂に並ぶ造形時の強度が特徴のフィラメントを使って、最大80度のオーバーハングやブリッジ状・棒形状の造形で精度の高さを確認。オーバーハングのある造形物でも安定した“R形状”を描くことができ、高い強度と安定した仕上が...

高い形状安定性と機械的強度を確認!日本3Dプリンターが、ガラス短繊維を含有したエンジニアフィラメント「Ultrafuse PPGF30」による造形テストを実施【日本3Dプリンター】

2020年8月3日 3Dプリンター「Raise3D」の「日本OFP」(オープンフィラメントプログラム)にて、「Ultrafuse PPGF30」の造形テストを実施。PPGF30の持つ形状安定性、機械的な強度が優れていることを確認しています。 企業・教育機関向け3Dデジタルソリューションを提供する日本3Dプリンター株式会社(本社:東京都...

日本初の3Dプリンタ用樹脂材料のUL認証を株式会社アスペクトに発行【UL Japan】

2020年5月25日 米国の第三者安全科学機関 UL (本社:イリノイ州ノースブルック)は、粉末床溶融結合法(PBF)の3Dプリンタ及び材料メーカーの株式会社アスペクト(本社:東京都稲城市)の3Dプリンタ用樹脂材料(グレード名:ASPEX-PA2FR, ポリアミド12)が、日本初のUL認証(ブルーカードプログラム)を取得したこと...

雨や紫外線に強い素材を使った特性を確認! 日本3Dプリンター が、BASF製フィラメント「Ultrafuse ASA」よる造形レポートを公開【日本3Dプリンター】

2020年5月12日 ABSのブタジエンゴムに似た弾性のあるアクリレートを採用したASA(アクリロニトリル・スチレン・アクリレート)のフィラメントを使って幅103×高さ45×奥行103ミリのプールボックス(電設資材)を造形。ABSに近い強度と、表面の仕上がりがきれいで劣化防止用の塗料などを塗る必要のない特徴を確認するこ...

造形時の“反り”が少ない特性を確認! 日本3Dプリンター㈱が、BASF製フィラメント「Ultrafuse ABS Fusion+」よる造形レポートを公開【日本3Dプリンター】

2020年4月16日 SMA樹脂(スチレン無水マレイン酸共重合体)をベースにオランダのPolyscope Polymers B.V.が開発した「XILOY™ 3D」を配合して共同開発したBASFフィラメントを使って、幅250.0×奥行276.9×高さ20.7ミリのプレート状レリーフを造形。造形時の“反り”に強く、安定的に造形できる特徴を確認することができま...