検索結果

「#バルブ」の検索結果

ジェイテクト、人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMAに出展

2024年5月8日    ジェイテクト、人とくるまのテクノロジー展 2024 YOKOHAMAに出展 <地球にやさしいモビリティへの提案><物流ドライバー負荷軽減の提案><楽しく快適な移動時間の提案>を実現する製品をご紹介!    株式会社ジェイテクトは、5月22日~24日にパシフィコ横浜で...

電動車用バルブ製品の新工場建設のお知らせ【太平洋工業】

2024年4月17日    電動車用バルブ製品の新工場建設のお知らせ    当社は、電動車向けを主体とした各種バルブ製品の需要拡大を受け、北大垣工場(岐阜県安八郡神戸町)敷地内に新工場を建設いたしますので、お知らせいたします。 1.新工場建設の目的 電動化の進展に伴...

「高圧水素減圧弁」を新型燃料電池都市バス向けに受注【川崎重工業】

2024年2月21日    「高圧水素減圧弁」を新型燃料電池都市バス向けに受注    <高圧水素減圧弁> 川崎重工の「高圧水素減圧弁」(以下、本製品)が、ドイツ世界最大手商用車メーカーの新型燃料電池都市バスに採用されました。 本製品は、燃料電池都市バスに搭載...

ニデックパワートレインシステムズによる業界初のブローバイガスリーク診断用ソレノイドバルブの開発について

2024年1月26日    ニデックパワートレインシステムズによる業界初のブローバイガスリーク診断用ソレノイドバルブの開発について    ニデック株式会社のグループ会社であるニデックパワートレインシステムズ(以下、当社)はこのたび自動車エンジン向けのブローバイガスリーク診...

「ハイブリッド車用燃料タンク封鎖弁」が中部発明表彰の発明奨励賞を受賞【愛三工業】

2023年11月3日    「ハイブリッド車用燃料タンク封鎖弁」が中部発明表彰の発明奨励賞を受賞    公益社団法人発明協会主催による中部発明表彰の選考委員会において、当社は「ハイブリッド車用燃料タンク封鎖弁」で 発明奨励賞を受賞しました。この賞は大正10年に開始され、地方の...

ジェイテクト、燃料電池自動車向け第3世代「高圧水素供給バルブ」「高圧水素減圧弁」を開発

2023年9月13日    ジェイテクト、燃料電池自動車向け第3世代「高圧水素供給バルブ」「高圧水素減圧弁」を開発 商用車向けに高流量対応となる追加モデルを開発    株式会社ジェイテクト(本社:愛知県刈谷市、社長:佐藤和弘、以下「ジェイテクト」)は、カーボンニュートラル達成...

日産e-POWER第2世代向けにCCVが採用されました【ミクニ】

2023年4月20日    日産e-POWER第2世代向けにCCVが採用されました    株式会社ミクニ(以下、当社)は、日産自動車株式会社(以下、日産)が発売した新型セレナの第2世代e-POWER専用エンジン(HR14DDe)にCCV(冷却水制御バルブ)が採用されましたので、お知らせします。 e-POWE...

デンソー、「人とくるまのテクノロジー展2023」に出展

2023年5月17日    デンソー、「人とくるまのテクノロジー展2023」に出展    株式会社デンソーは、2023年5月24日(水)から26日(金)までパシフィコ横浜(神奈川県横浜市)で開催される「人とくるまのテクノロジー展2023」(主催:公益社団法人 自動車技術会)に出展し、「環境」「安心」...

NOK、未来のモビリティ社会に貢献する4製品を新規開発、フォルダブルラバーガスケット/防爆弁2種/赤外線透過ゴム

2023年5月16日    NOK、未来のモビリティ社会に貢献する4製品を新規開発、フォルダブルラバーガスケット/防爆弁2種/赤外線透過ゴム <人とくるまのテクノロジー展 2023 ONLINEに出展>    NOK株式会社(本社:東京都港区芝大門、代表取締役 社長執行役員:鶴 正雄、以下「NO...

カヤバのスウィングバルブ(Swing Valve)が新型クラウン“CROSSOVER”に採用されました

2022年11月9日    カヤバのスウィングバルブ(Swing Valve)が新型クラウン“CROSSOVER”に採用されました    カヤバ(KYB)が開発したSwing Valveがこの度、トヨタ自動車株式会社様の新型「クラウン“CROSSOVER”」に採用されました。 本製品は、トヨタ自動車株式会社様の...