検索結果

「#トヨタ紡織」の検索結果

疲労推定・眠気抑制システムを活用し、運送事業者向け実証実験を開始【トヨタ紡織】

2022年3月29日    トヨタ紡織、疲労推定・眠気抑制システムを活用し、運送事業者向け実証実験を開始 ~安全・安心な運行を目指して~    トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、走行中の眠気を抑制するとともに、眠気推定結果や運行前後の利用データを収...

シート、ドアトリムなどがLEXUS新型LXに採用【トヨタ紡織】

2022年3月25日    トヨタ紡織、シート、ドアトリムなどがLEXUS新型LXに採用    トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、シート、ドアトリムなどを開発し、トヨタ自動車株式会社が1月に発売したLEXUS新型LXに採用されました。 1.シート 【EXECUT...

自動車用シートカバーの表皮材を利用し、シートクッションを販売【トヨタ紡織】

2022年3月22日    自動車用シートカバーの表皮材を利用し、シートクッションを販売    ~カーボンニュートラル実現を目指し、自動車部品等を利用した商品開発プロジェクトをスタート~ トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、自動車用シートカ...

トヨタ紡織、ライドアトラクション用バス車両「MOOX on FCバス」で新しい移動体験の実証実験(車室空間体験実証)に参画

2022年2月1日    トヨタ紡織、ライドアトラクション用バス車両「MOOX on FCバス」で 新しい移動体験の実証実験(車室空間体験実証)に参画    トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、2月10日(木)から16日(水)まで愛・地球博記念公園(愛知県長久手...

シート、内装品などがトヨタ新型車アクアに採用【トヨタ紡織】

2021年8月19日    トヨタ紡織、シート、内装品などがトヨタ新型車アクアに採用    トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、シート、内装品などを開発し、トヨタ自動車株式会社が先月発売した新型車アクアに採用されました。 1.内装 【リヤシ...

ドライビングシミュレーターを導入し、自動運転車などの次世代車室空間開発を加速【トヨタ紡織】

2021年5月19日    トヨタ紡織、ドライビングシミュレーターを導入し、 自動運転車などの次世代車室空間開発を加速    トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、人を中心に捉えた自動運転車などの次世代車室空間開発を加速するため、開発品の評価、検証...

「人とくるまのテクノロジー展2021ONLINE」に出展【トヨタ紡織】

2021年5月19日    トヨタ紡織、「人とくるまのテクノロジー展2021ONLINE」に出展    トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、5月26日(水)から7月30日(金)に開催される自動車技術展「人とくるまのテクノロジー展2021ONLINE」に出展しま...

樹脂タイミングチェーンカバーがSUBARU新型「レヴォーグ」に採用【トヨタ紡織】

2021年1月29日  トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、株式会社SUBARUの新型レヴォーグ※に搭載された1.8L 直噴ターボエンジンの樹脂タイミングチェーンカバーを開発し、採用されました。  タイミングチェーンカバーはアルミ製が主流で、高い寸法精度や耐久性が求められます。今回開発...

トヨタ紡織、燃料電池自動車の新型MIRAIに環境負荷低減に貢献する新製品が採用【トヨタ紡織】

2021年1月18日  トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、燃料電池自動車用製品を開発し、トヨタ自動車株式会社が発売した新型MIRAIに採用されました。 1.ユニット製品 【マイナスエミッションを可能にする高効率除去エアクリーナーフィルター】  トヨタ初の新概念マイナスエミッ...

刈谷本社の新本館が稼働開始~グローバル本社機能を強化~【トヨタ紡織】

2020年8月24日 トヨタ紡織株式会社(本社:愛知県刈谷市、取締役社長:沼 毅)は、2020年5月に竣工した刈谷本社 新本館の稼働を8月17日よりスタートさせました。コーポレート機能を集約し、グローバルの経営基盤を更に強固なものにするとともに、社内外との連携強化の拠点として活用することで、成長戦略の実...