検索結果

「#データ・テック」の検索結果

環境省「コ・イノベーションによる途上国向け低炭素技術創出・普及事業」に採択されました。【データ・テック】

2020年1月20日  株式会社データ・テック(代表取締役:田野通保)は、環境省により当該補助事業の執行団体に選定された公益財団法人地球環境センター(GEC)から、「インドネシア版セイフティレコーダ(ISR)を用いた運送トラックの燃費改善による低炭素化と物流効率改善への支援実証」が採択され、交付決定を受け...

経済産業省「2017年度地域未来牽引企業」にデータ・テックが選ばれました【データ・テック】

2017年12月22日  ㈱データ・テック(代表取締役:田野通保)は、経済産業省が選出する「2017年度地域未来牽引企業」における「地域未来牽引企業」として選定されました。  「地域未来牽引企業」とは、地域内外の取引実態や雇用・売上高を勘案し、地域経済への影響力が大きく、成長性が見込まれるとともに、...

国土交通省関東運輸局からの調査研究委託事業にて、超小型モビリティのさらなる導入促進のためにデジタル式運行記録計を活用【データ・テック】

2015年9月30日 ㈱データ・テック(本社:東京都大田区、代表取締役:田野通保、以下当社)は今般、国土交通省関東運輸局から委託を受けて、江東区と連携し超小型モビリティのさらなる導入促進に向けた調査を実施します。 本調査研究では、現在地方公共団体等が実施している先導・試行導入について詳細調査・分析し、...

車載機データをSoftLayerで解析し安全運転支援【日本アイ・ビー・エム/データ・テック】

2015年7月31日 データ・テック、車載機データをSoftLayerで解析し安全運転支援 データを自動的に送信、保管、解析するIoTのITインフラにクラウドを活用クリエーションラインがSoftLayerの活用支援 日本IBMは、データ・テック㈱(本社:東京都大田区、代表取締役:田野通保、以下データ・テック)が本年8月1日よりサー...

改善基準告示に照らした 勤務時間管理ソフトを提供します! 【データ・テック】

2015年7月10日 ㈱データ・テック(代表取締役:田野通保)は、このたび「セイフティレコーダ」の運行データと連動し、拘束時間・休息期間、運転時間を自動計算して、実績を把握できるシステムを開発しました。 運送業では、厚生労働省から出されている「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」(改善基準告示)...

新しい車載器「SR Connect」発売予定!【データ・テック】

2015年5月27日 ㈱データ・テック(代表取締役:田野通保)は、このたび新型車載器「SR Connect」を2015年8月1日に発売する運びとなりました。 デジタル式運行記録計としての機能、全ての運転操作を診断できるセイフティレコーダ機能。ドライブレコーダー(走行方向映像・車内映像・音声)などの付加情報、バック信号や...

世界初!低速旋回での判定をするフォークリフト運転指導の”切り札”『SRForkLift N』発売【データ・テック】

2014年11月14日 世界初!低速旋回での判定をするフォークリフト運転指導の”切り札”『SRForkLift N』発売〜フォークリフトも安全運転〜 世界で初めてを2度生み出している㈱データ・テック(本社:東京都大田区、代表取締役 田野通保)は、低速旋回での判定ができるフォークリフト用ドライブレコーダ「SRフォークリフト...

日本通運が、次世代型車載器「SRVDigitacho N」を全車両に導入【データ・テック】

2014年7月8日 ㈱データ・テック(代表取締役:田野通保)は、このたび、日本通運㈱(本社:東京都港区、代表取締役社長:渡邉健二)の全事業用自動車に当社が開発した最新型車載器「SRVDigitacho N」を搭載しました。従来からのデジタル式運行記録計としての機能に加え、バック信号や燃料消費量などの車両情報、ドライ...

FuelCompassをリリースします!【データ・テック】

2013年3月14日 ㈱データ・テックは、車両の燃料メーターから取得した燃料情報をセイフティレコーダ(SR)に出力して管理できる「FuelCompass(フューエルコンパス)」を開発しました。運輸日報等の各種帳票にこれらの情報を反映させることで、給油量と消費量を自動出力することができます。 FuelCompassとは? 車両の...

常時記録一体型デジタコ ―SRVDigitacho―をリリースします!【データ・テック】

2013年3月14日 ㈱データ・テックは、運転中における映像と音声を常に記録できる機能を追加した「常時記録対応SRVDigitacho」を今春にリリースさせていただくことになりました。常時で映像と音声を記録することによって、踏み込んだ指導や映像活用が可能となります。 常時記録とは? 一般にドライブレコーダーは、加...