検索結果

「#ソフトウェア」の検索結果

3次元公差解析ツール CETOL 6σの最新版 バージョン v11.2 販売開始のお知らせ【サイバネットシステム】

2022年5月26日    3次元公差解析ツール CETOL 6σの最新版 バージョン v11.2 販売開始のお知らせ    [ PDF ] 寒暖差や温度変化を考慮した煩雑な公差解析を手間なく実現! 試作品数の削減や開発工数の低減に貢献します サイバネットシステム株式会社(本社:東...

BMWグループとAnsys、自動運転/自律走行車用の シミュレーションソフトウェアを共同開発

2022年5月16日    BMWグループとAnsys、自動運転/自律走行車用のシミュレーションソフトウェアを共同開発    【主なハイライト】 ● BMWグループはパートナーであるAnsysとの協業を拡張し、先進運転支援システム(ADAS)と  自動運転/自律走行車用のシミュレーションツールチェ...

「人とくるまのテクノロジー展 2022 NAGOYA」出展【東陽テクニカ】

2022年6月20日    「人とくるまのテクノロジー展 2022 NAGOYA」出展 ~カーボンニュートラルを目指し、最新の“はかる”技術を紹介~     株式会社東陽テクニカ(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓高野 俊也、以下 東陽テクニカ)は、 2022 年 6 月 29 日からの三日間、ポート...

ルネサスRH850/U2A車載用マイコン対応PLS統合開発開発環境およびUDEデバッガの販売開始【ポジティブワン】

2022年5月12日    ルネサスRH850/U2A車載用マイコン対応PLS統合開発開発環境およびUDEデバッガの販売開始    2022年5月12日、ポジティブワン株式会社(本社:東京都渋谷区、ドイツ・ラウタに本社にもつPLSプログラマブルロジックアンドシステム社日本総代理店...

高精度3次元地図データが自動車開発シミュレーションソフトに採用【ダイナミックマップ基盤】

2022年5月10日    高精度3次元地図データが自動車開発シミュレーションソフトに採用 ~首都高速都心環状線の道路環境を忠実に再現~    ダイナミックマップ基盤株式会社(代表取締役社長CEO: 吉村 修一、以下「当社」)が保有する首都高速都心環状線(以下、「C1」)の高精度3次元...

「人とくるまのテクノロジー展 2022 YOKOHAMA」出展【東陽テクニカ】

2022年5月18日    「人とくるまのテクノロジー展 2022 YOKOHAMA」出展 ~カーボンニュートラルを目指し、最新の“はかる”技術を紹介~     株式会社東陽テクニカ(本社︓東京都中央区、代表取締役社長︓高野 俊也、以下 東陽テクニカ)は、 2022 年 5 月 25 日からの三日間、パシ...

粒子法流体解析ソフトウェア「Particleworks Ver.7.2.0」および 粉体解析ソフトウェア「Granuleworks Ver.2.2.0」リリースのお知らせ

2022年4月12日    粒子法流体解析ソフトウェア「Particleworks Ver.7.2.0」および 粉体解析ソフトウェア「Granuleworks Ver.2.2.0」リリースのお知らせ    プロメテック・ソフトウェア株式会社(代表取締役会長:藤澤 智光、本社:東京都文京区、以下プロメテック)は、プロメテ...

NXP、車載レーダー・センサ性能の強化を可能にする Premium Radarソフトウェア開発キット(SDK)を発表

2022年4月11日    NXP、車載レーダー・センサ性能の強化を可能にする Premium Radarソフトウェア開発キット(SDK)を発表    車載レーダー分野をリードするNXP Semiconductorsは、新Premium Radar SDK(PRSDK)の強力なレーダー・シグナル・プロセッシング...

車載ソフトウェア開発ツールのETAS 「人とくるまのテクノロジー展 2022 横浜」出展のお知らせ  国内初SDVプレゼンテーションや開発中ソフトウェアを先行紹介

2022年5月11日    車載ソフトウェア開発ツールのETAS 「人とくるまのテクノロジー展 2022 横浜」出展のお知らせ 国内初SDVプレゼンテーションや開発中ソフトウェアを先行紹介    車載ソフトウェアの開発ツールを提供するイータス株式会社(本社:横浜市西区、代表取締役社長:横...

キーサイト、e-モビリティ充電用テストケースのポートフォリオを強化する新たなScienlabソフトウェアを発表

2022年4月7日    キーサイト、e-モビリティ充電用テストケースのポートフォリオを強化する新たなScienlabソフトウェアを発表    新しいSL1302Aソフトウェアが、充電規格GB/T 34657.1に基づく相互接続性試験を可能に 東京、2022年4月7日発 – イノベーションを加速し、あらゆる...