検索結果

「#シミュレーション」の検索結果

OKIとSilvaco、パワーデバイス搭載回路向け「SPICEモデリングサービス」で協業【沖電気工業】

2018年7月3日 OKIとSilvaco、パワーデバイス搭載回路向け「SPICEモデリングサービス」で協業自動車のEV化、家電の省電力化などに向けた最先端回路設計を高精度で実現 OKIグループの信頼性評価と環境保全の技術サービスを展開するOKIエンジニアリング(社長:柴田 康典、本社:東京都練馬区)と、半導体デバイス向けSPI...

IGA Toolでモデル作成業務を円滑に【JSOL】

2018年7月5日 IGA Toolでモデル作成業務を円滑に~LS-DYNA向けIGA用モデル作成ツールの提供開始~  株式会社JSOL(以下 JSOL)は、7月5日よりLS-DYNAのIGA(※1)用モデル作成ツール「IGA Tool」の提供を開始します。従来のFEM(※2)解析では、構造物の表面形状を複数のメッシュ(要素)で分割することで、コンピュー...

独自の「モビリティ・エアロダイナミクス技術」を確立【東洋ゴム工業】

2018年5月30日 今後の低燃費化/EV化のカギを握る「空力」を高精度にシミュレーション独自の「モビリティ・エアロダイナミクス技術」を確立 東洋ゴム工業株式会社(本社:兵庫県伊丹市、社長:清水隆史)は、このたび、自動車のさらなる低燃費化やEV化に必要とされる「空力特性※1の高いタイヤ」を実現するうえで有効な...

自動運転開発の課題を克服  世界初:屋外環境の“実際の明るさ”を室内で再現【オクテック】

2018年4月25日 自動運転開発の課題を克服  世界初:屋外環境の“実際の明るさ”を室内で再現 ~車載カメラの室内検証が可能な “実際の明るさ”再現システム「HALDiS」を商品化~  株式会社オクテック(所在地:東京都目黒区中根2-8-22、代表取締役 コプフ ピエール)は、最大300,000cd/m2の超高輝度で映像表示する...

シーメンスの新しいシミュレーション・ソリューションにより、 自動運転車の到来を加速【シーメンスPLMソフトウェア】

2018年4月13日 この資料は2018年3月27日に米国シカゴで開催されたSiemens U.S. Innovation Dayにおいて発表されたプレスリリースを翻訳したものです。 - TASSのPreScanバーチャル・センサ画像とメンターのDRS360プラットフォームを 組み合わせることで、センサ・フュージョンとセンサ処理のアルゴリズム開発を...

自動車産業におけるモデル利用のあり方に関する研究会今後の方針『SURIAWASE2.0の深化』をとりまとめました【経済産業省】

2018年4月4日 本件の概要 経経済産業省は、「自動車産業におけるモデル利用のあり方に関する研究会」での議論を踏まえて、企業間のすりあわせ開発を、実機を用いずバーチャル・シミュレーションで開発を行う手法(MBD)により高度化する「SURIAWASE2.0」を深化させるための今後の方針「SURIAWASE2.0の深化」をとりまと...

リアルタイム・シミュレーション「ANSYS Discovery Live」日本語版販売開始のお知らせ【サイバネットシステム】

2018年2月15日 圧倒的なスピードと操作性により設計者に革新をもたらす画期的な新製品。“ANSYS Discovery Live”を日本語環境で提供開始。 サイバネットシステム株式会社(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、ANSYS,Inc.(本社:米国ペンシルベニア州(以下、ANSYS))が...

メッシュフリー MBDツール「DAFUL」販売開始のお知らせ【サイバネットシステム】

2018年1月16日 新しいMBD(マルチボディダイナミクス)ソリューションのご提案 サイバネットシステム㈱(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、VirtualMotion, Inc. (本社:韓国、CEO:Dae-Sung Bae(以下、VirtualMotion))が開発・販売・サポートするメッシュフリー MBD...

自動車用照明設計ソフトウェア「LucidShape CAA V5 Based」最新バージョン2017.09販売開始のお知らせ【サイバネットシステム】

2017年11月28日 光学解析機能がCATIA V5-6R2015(R25)に対応! ライトガイド設計機能を追加し、自動車用照明設計者を強力に支援! サイバネットシステム㈱(本社:東京都、代表取締役 社長執行役員:田中 邦明、以下「サイバネット」)は、主要取引先であるSynopsys, Inc(本社:米国カリフォルニア州、以下「シノプ...

ADAS、自動運転車両向けの安全性、信頼性テストの性能向上にNIテクノロジが貢献【日本ナショナルインスツルメンツ】

2017年11月15日 Vehicle Radar Test System(VRTS)の登場により、自動運転車両のテストに欠かせないミリ波レーダーのオブジェクトシミュレーションや各種測定が可能に 日本ナショナルインスツルメンツ㈱(本社:東京都港区、代表取締役:マンディップ シング コラーナ、以下 日本NI)は2017年11月15日、自動車に搭載...