検索結果

「#コモンレール」の検索結果

ディーゼルエンジンとコモンレール式直接噴射システムの開発 第一歩から幅広い支持を得るまで【ボッシュ】

2013年10月21日 ■ 特許取得から120年:ディーゼルエンジンがかつてないほど普及■ 20世紀初頭に未来のパワートレインとして注目を集めたディーゼルエンジン■ 1990年代後半にディーゼルエンジンの普及に道を開いたボッシュのコモンレール技術 ルドルフ・ディーゼルは、後に技術革新として彼の名を冠することになるエ...

世界最高の噴射気圧を実現したディーゼルエンジン用のコモンレールシステムを開発【デンソー】

2013年6月26日 ~車両の燃費向上と排ガスの浄化に寄与~ ㈱デンソー(本社:愛知県刈谷市、社長:加藤 宣明)は、世界最高【注1】の最大2500気圧の燃料噴射圧力を実現できるディーゼルエンジン用の電子制御燃料噴射システム「コモンレールシステム」を開発しました。従来の2000気圧システムと比べ、構成部品の構造の...

ADACイエローエンジェル賞を受賞 ディーゼル燃料噴射システムと圧縮天然ガス【ボッシュ】

2013年2月13日 ADACイエローエンジェル賞を受賞受賞車で際立つボッシュのテクノロジーディーゼル燃料噴射システムと圧縮天然ガス ● コモンレールシステム:BMW 520d EfficientDynamics Edition BluePerformanceが「カー・オブ・ザ・フューチャー」部門を受賞● CNGシステム:フォルクスワーゲンeco up!に搭載された3...

「アトラスF24」2.0トン系ディーゼル車 ポスト新長期排出ガス規制(平成22年排出ガス規制)に適合【日産自動車】

2012年3月2日 日産自動車㈱(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は、「ポスト新長期排出ガス規制(平成22年排出ガス規制)」に適合し、あわせて「平成27年度重量車燃費基準」も達成した「アトラスF24」2.0トン系ディーゼル車を3月2日より全国一斉に発売いたします。 今回の一部改良では、ディーゼ...

小型トラック「コンドル」(積載量1.15t~1.5t)を平成22年排出ガス規制に適合させて発売【UDトラックス】

2011年12月21日 UDトラックス㈱(旧社名 日産ディーゼル工業㈱ 社長 竹内 覚)は、小型トラック「コンドル」(積載量1.15t~1.5t)をディーゼルエンジンの改良などにより、平成22年排出ガス規制に適合するとともに、燃費性能を向上させた改良を行い、12月21日(水)より全国一斉に発売しました。 今回発売の小型...

「アトラスF24」1.5トン系ディーゼル車 ポスト新長期排出ガス規制(平成22年排出ガス規制)に適合【日産自動車】

2011年11月24日 日産自動車㈱(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は、ポスト新長期排出ガス規制(平成22年排出ガス規制)に適合した「アトラスF24」1.5トン系ディーゼル車を11月24日より全国一斉に発売いたします。 アトラスF24 標準ボディ、スーパーロー、小径ダブルタイヤ、最大積載量1.5トン、ディ...

中型路線バス『エルガミオ』をポスト新長期排出ガス規制に適合させ発売【いすゞ自動車】

2011年11月21日 いすゞ自動車㈱(社長:細井 行、以下いすゞ)は、中型路線バス『エルガミオ』を改良し、平成22年排出ガス規制(ポスト新長期規制)に適合させ本日11月21日より発売します。今回発売する『エルガミオ』では、開発コンセプトである『See Technology(シー テクノロジー)』に基づき、安全技術(Safety...

タイでピックアップ・トラックをフルモデルチェンジ【いすゞ自動車】

2011年9月29日 いすゞ自動車株式会社(以下「いすゞ」)は、タイにおいて1トン ピックアップ・トラック『いすゞD-MAX』(以下、D-MAX)をフルモデルチェンジし、10月上旬より販売を開始します。 新型D-MAXは、ピックアップ・トラックとしての力強さ、しなやかさを兼ね備えたスタイリングと、空力特性の向上を両立した新...

小型トラック「コンドル」(積載量1.6t~4.6t)を平成22年排出ガス規制に適合させて発売【UDトラックス】

2011年9月26日 UDトラックス株式会社(旧社名 日産ディーゼル工業株式会社 社長 竹内 覚)は、小型トラック「コンドル」(積載量1.6t~4.6t)を平成22年排出ガス規制に適合するとともに、燃費性能や安全性能を向上する改良を行い、9月26日(月)より全国一斉に発売しました。今回発売の小型トラック「コンドル」...

  • 1