検索結果

「#オリンパス」の検索結果

業界最高レベルの解像度を誇る超音波フェーズドアレイ探傷器 「OmniScan(オムニスキャン)X3」を発売【オリンパス】

2019年10月30日 業界最高レベルの解像度を誇る超音波フェーズドアレイ探傷器 「OmniScan(オムニスキャン)X3」を発売 領域全体に焦点が合うTFM※1機能で欠陥を鮮明に捉えて効率的な検査を実現 オリンパス株式会社(社長:竹内 康雄)は、対象物を破壊することなく業界最高レベルの解像度で内部状態を鮮明に画像化で...

超音波フェーズドアレイデータ収集装置「FOCUS PX」を発売【オリンパス】

2015年9月1日 超音波を用いて対象物内部を破壊せず検査 超音波フェーズドアレイデータ収集装置「FOCUS PX」を発売 フェーズドアレイデータ収集装置「FOCUS PX」(右:4台接続時) 検査データの解析(イメージ) オリンパス㈱(社長:笹 宏行)は、科学事業の新製品として、自動車や航空機などの金属部品...

工業用ビデオスコープ「IPLEX」 シリーズ最高画質を実現した2機種を発売【オリンパス】

2013年11月12日 配管や航空機エンジンなど、狭くて奥行きのある場所の検査に適した工業用ビデオスコープ「IPLEX」シリーズ最高画質を実現した2機種を発売 オリンパス㈱(社長:笹  宏行)は、ライフサイエンス・産業事業の新製品として、工場施設内の配管や航空機エンジンの内部など、人の目の届かない狭くて奥行...

オリンパスの工業用顕微鏡 「iFデザインアワード2013」で金賞を受賞【オリンパス】

2013年2月25日 オリンパス㈱(社長:笹 宏行)は、工業用顕微鏡「オプトデジタルマイクロスコープ DSXシリーズ」が、世界的に権威のあるドイツのデザイン賞 「iF(アイエフ)デザインアワード2013」(iF product design award 2013)で、金賞を受賞したことをお知らせします。 「iFデザインアワード」は、1953年か...

光学技術とデジタル技術の融合による工業用顕微鏡 「オプトデジタルマイクロスコープ DSXシリーズ」にオプションと新ラインアップを追加発売【オリンパス】

2012年11月1日 オリンパス㈱(社長:笹 宏行)は、2012年1月の発売以来ご好評をいただいている工業用顕微鏡「オプトデジタルマイクロスコープ DSXシリーズ」において、より高画質な画像による観察が可能となるオプションと、操作性の向上を可能にする新たなラインアップを追加し、2012年11月1日から世界同時発売しま...

工業用内視鏡検査をサポートする検査支援ソフトウエアシステム「InHelp(インヘルプ)」を発売【オリンパス】

2012年11月1日 検査からレポート作成まで、一連の作業の大幅な効率化が可能 オリンパス㈱(社長:笹 宏行)は、航空エンジンの内部やビルの給水配管など、直接目視することが難しい場所を分解せずに観察できる工業用内視鏡検査において、一連のプロセス((1)検査(2)画像管理(3)検査レポート作成)をシステム化...

  • 1