検索結果

「#エンジン」の検索結果

次期大型トラック向け技術を発表【三菱ふそうトラック・バス】

2017年2月28日 ● 平成28年排出ガス規制に適合● 排気量7.7L、10.7Lの2種類の低燃費、軽量エンジンを新開発● 新型AMT「ShiftPilot」を開発● 進化した衝突被害軽減ブレーキ「ABA4」/「AMB plus」● 優れた「安全性」「経済性」「快適性/操作性」を実現 三菱ふそうトラック・バス㈱(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長...

ボルボS60/V60ポールスターが米国ワーズオート誌の10ベストエンジンを受賞【ボルボ・カー・ジャパン】

2016年12月14日 本プレスリリースは、2016年12月12日スウェーデン本社発、プレスリリースの翻訳版です。 ボルボ・カーズのパフォーマンスブランドである、ポールスターのコンプリートカー、S60/V60ポールスターのエンジンが、米国ワーズオート誌の2017年「10ベストエンジン」に選出されました。このエンジンは、最高出...

TNGAによりエンジン・トランスミッションなどを一新し、スムースでキビキビとした“思いどおり”の走りを追求【トヨタ自動車】

2016年12月6日 トヨタ自動車、TNGAによりエンジン・トランスミッションなどを一新し、スムースでキビキビとした“思いどおり”の走りを追求-優れた低燃費も実現。車両搭載を拡大しCO₂排出量削減を推進- ● 基本性能を徹底的に見直し、優れた走行性能と高い環境性能の両立を追求。 特に走行性能は、「ダイレクト&...

スターリングエンジンとソーラーパネルで電気とお湯を非常時に供給できる電源車を開発【芝浦工業大学】

2016年11月29日 ~被災地に駆けつけ、インフラ復旧までをサポート~スターリングエンジンとソーラーパネルで電気とお湯を非常時に供給できる電源車を開発 芝浦工業大学(東京都港区/学長 村上雅人)電気工学科の高見弘教授は、スターリングエンジン※1とソーラーパネルを組み合わせ、災害時などに電気とお湯を供給でき...

2017年後半より、北米向け新型「マツダ CX-5」にディーゼルエンジンを搭載【マツダ】

2016年11月17日 マツダ㈱(以下、マツダ)は本日、ロサンゼルス自動車ショー*において、2017年後半より北米市場向けの新型「マツダ CX-5」に、クリーンディーゼルエンジン「SKYACTIV-D 2.2」を搭載することを発表しました。マツダとして初めて北米向けに導入するディーゼルエンジン車となります。 新型「CX-5」に搭載...

世界初の量産型可変圧縮比エンジン「VC-T」を開発【日産自動車】

2016年8月15日 本件は、香港現地時間8月14日(木)に、インフィニティモーターカンパニーが発行したプレスリリースの抄訳です。 日産自動車㈱(本社:神奈川県横浜市西区、社長:カルロス ゴーン)は、14日、世界初となる量産型可変圧縮比エンジン「VC-T」を開発し、同社の高級車ブランド「インフィニティ」のモデルに...

排ガス規制ステージ5基準適合のEGRフリー 新型エンジンラインアップをbauma2016にて発表【カミンズジャパン】

2016年7月22日 よりシンプルな構造様式により100~430HPエンジンでパワー10%増およびトルク20%増を実現 Cummins Inc.(ニューヨーク証券取引所:CMI、以下 カミンズ)は、ドイツ・ミュンヘンにて開催された国際見本市「bauma2016」において、2019年適用のEU排ガス規制ステージ5基準クリアを目的とした出力100hp~430...

水平対向エンジン発売50周年を迎えて【富士重工業】

2016年5月10日 富士重工業がスバル車のコアテクノロジーとして採用し続けてきた水平対向エンジンが、このたび発売50周年を迎えます。 スバル水平対向エンジンは、1966年5月14日に発売した小型乗用車「スバル1000」への初搭載以来、50年に渡り改良を重ねてきました。現在、富士重工業が生産する全てのスバル車が水平対...

第37回ウィーン国際エンジンシンポジウムで新世代「TSI」を発表【フォルクスワーゲン グループ ジャパン】

2016年5月2日 ● 新世代のTSIエンジンは、燃費効率をさらに大幅に改善 ● ミラーサイクルと高圧縮比の組み合わせで、燃費をさらに向上 ● 量産ガソリンエンジン初のVTG(可変タービンジオメトリー)ターボチャージャー ウォルフスブルク/ウィーン 21016年4月28日(木)フォルクスワーゲンは、第37回ウィーン国際エンジン...

ワールドチャンピオンの4気筒ターボエンジンを初公開【ポルシェ ジャパン】

2016年2月16日 ワールドチャンピオンの4気筒ターボエンジンを初公開革新的なパワーパックとトレンドセッター FIA世界耐久選手権(WEC) LMP1 日本. 日本. ポルシェAG(本社:ドイツ、シュトゥットガルト 社長:Dr.オリバー・ブルーメ)は、2015年のル・マン覇者、ポルシェ919ハイブリッドの中枢部であるエンジ...